私オム作『シャットアウト、トイレット』佐々木優佳里、沖なつ芽ら女性キャストで上演


2021年3月に築地のブディストホールにて上演された私オムのオリジナル作品『シャットアウト、トイレット』。このほど同作が女性キャスト版となって、2022年2月に上演されることが明かされた。

オリジナル版は5人の男性キャストが繰り広げる、ワンシチュエーションコメディであったが、今回は役を2人追加して女性キャスト6人+男性キャスト1人体制で上演。

佐々木優佳里(AKB48)、沖なつ芽がW主演としてタッグを組み、斉藤真木子(SKE48)、中野郁海、後藤紗亜弥、高橋明日香がそのわきを固める。

舞台『シャットアウト、トイレット』公演情報

上演スケジュール

2022年2月23日(水)~2月27日(日) 大塚萬劇場

キャスト・スタッフ

【キャスト】 佐々木優佳里(AKB48)/沖なつ芽/斉藤真木子(SKE48)/中野郁海/後藤紗亜弥/遊佐航/ 高橋明日香

【企画・プロデュース】 夏樹弘
【脚本】私オム
【演出】田中しげ美

チケット情報

【チケット受付URL】http://confetti-web.com/shutout_toilet
【チケット受付期間】2022年1月8日(土)12:00~1月16日(日)23:59
※先行チケットには非売品ブロマイドの特典付き

あらすじ

トイレに忘れた⼤切な書類と500万円・・・。
しがない会社員と詐欺師に経営者・・・。とある喫茶店で起こるワンシチュエーションコメディ!!会社から閉め出されているのはお前だろ?

チケットぴあ
私オム作『シャットアウト、トイレット』佐々木優佳里、沖なつ芽ら女性キャストで上演
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。