荒牧慶彦、和田雅成らが挑むガチ漫才!舞台『あいつが上手で下手が僕で』開幕



2021年12月9日(木)に東京・かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホールにて舞台『あいつが上手で下手が僕で』が開幕した。本作は、今年の10月期に日本テレビほかにて放送された、荒牧慶彦主演のオリジナルドラマの連動作品。ドラマに続いて、舞台でもお笑いのコンビ芸人たちの“青春群像劇”が描かれる。初日前には公開ゲネプロが行われた。

出演者には、荒牧のほか、崎山つばさ、和田雅成、鳥越裕貴、陳内将、梅津瑞樹、橋本祥平、田中涼星と2.5次元作品などで活躍する人気俳優たちが集結。ドラマでは、“遭難”劇場と揶揄される寂れたお笑いライブハウス「湘南劇場」を舞台に、8人4組の芸人たちが劇場からの脱出のため奮闘する姿が描かれた。

舞台は、総合演出を橋本和明(日本テレビ)、脚本・演出を大歳倫弘(ヨーロッパ企画)が務め、ドラマの“その後”が描かれる。ドラマ版は、閉館宣告された湘南劇場が最終公演での盛り上がりから閉館が取り消されるというシーンで幕を下ろしたが、舞台は賞レース「38(サンパチ)ファンタジスタ」に向けたシーンから物語が始まる。

湘南劇場脱出を果たすために準備をする各コンビのもとに、劇場を立て直すために、新たな支配人・サカタが現れた。彼は、湘南劇場を立て直すためコンビを組み換え、動画投稿SNSでブレイクを狙うように求める。さらには、先輩コンビ「マリーゴールド」が湘南劇場にやって来て、一同上へ下への大騒ぎ。

賞レースへの準備で時間がない中、言われるがままシャッフルユニットとして奮闘する日々だったが、予期せぬ事態に次々と巻き込まれ、果てはコンビ解散の危機に陥る。バラバラになってしまった「エクソダス」(荒牧・和田)「らふちゅーぶ」(崎山・鳥越)「アマゲン」(陳内・梅津)「ロングリード」(橋本・田中)・・・コンビはどうなる?そして、賞レースの行方は――。

舞台には、湘南劇場の面々のほか、「マリーゴールド」を演じる富田翔と小笠原健、そして、宮下貴浩、六角慎司が舞台版キャストとして加わる。

日々、テレビや劇場で日常に笑いをもたらしてくれる「お笑い芸人」たち。中でも、コンビは形容詞しがたい存在のように目に映る。家族でもない。恋人でもない。親友でもない。いわゆる会社の同僚ってわけでもない。でも、隣にいて当たり前の存在。そんな“特別感”が、舞台ではよりにじみ出ているように感じた。

もともと多数の作品で共演を重ね、信頼を積み重ねてきた俳優たちの間には、さらに強固になった“絆”が見えた。また、ドラマではすべて観ることができなかった「漫才」が、舞台では4分間のフル尺で演じられる。これはお芝居。お芝居なのだが、それを忘れさせるぐらいライブ感満載だし、どこまでもリアルな笑いを渇望する貪欲さが溢れている。物語の中で芸人たちが笑いに真剣なのと同じくらい、俳優たちも笑いに真っ向勝負していた。

また、11月23日に発売されたキャラクターソングの歌唱も行われる。「湘南劇場おーるすたーず」として8名全員で歌唱をする「Next Stage」、エクソダスの「ニコイチ」、らふちゅーぶの「Spark」、アマゲンの「磁石な僕ら」、ロングリードの「One!」と、それぞれの個性溢れるパフォーマンスにも注目だ。

ドラマという映像のおもしろさをたっぷり味わったあとだから分かる、舞台の「観客」になることでしか味わえないもの。帰り道、単純だけど大事なことを噛み締めさせてくれる。笑うって、いいものだ。

舞台『あいつが上手で下手が僕で』は、12月9日(木)から12月17日(金)まで東京・かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール、12月23日(木)から12月26日(日)まで大阪・東大阪市文化創造館にて上演。上演時間は約2時間を予定。

なお、本作は初日・千秋楽を含む5公演で生配信を実施。配信は、Huluストア、Streaming+にて。各3,120円(税込/※Go Toイベント対象価格)。

Huluストア:https://bit.ly/3lix4UD
Streaming+:https://eplus.jp/kamishimo-stage/streaming/

<配信対象公演>
【東京】12月9日(木)18:00、12月12日(日)12:30、12月12日(日)17:30
【大阪】12月26日(日)12:00、12月26日(日)17:00
※プラットフォームによって配信可能期間が異なるため各配信サイトにてご確認を

また、Blu-ray&DVDが2022年5月27日(金)に発売されることも決定。特設サイトの予約特典は「湘南カミシモラジオ おーるすたーず出張版」DVD付。さらに2022年1月24日(月)23:59までにドラマ版&舞台版を予約すると「今日は何の日?厳選L判ブロマイド4枚セット(4組×各1枚)」がプレゼントされる。

【商品価格・仕様】Blu-ray:10,780円(税込)/DVD:9,680円(税込)
【収録内容】
本編
特典映像
バックステージ映像(舞台稽古、ネタ稽古、ダンス稽古、劇場稽古、初日・千秋楽 舞台裏)
コンビインタビュー映像(エクソダス、らふちゅーぶ、アマゲン、ロングリード)
東京初日&大阪千秋楽カーテンコール映像
【封入特典】特製フォトブック
【初回限定特典】湘南劇場メンバー8人集合ブロマイド 2L判 1枚
【特設サイト予約特典詳細】https://www.valuemall.jp/SHOP/288362/list.html
【『湘南カミシモラジオ おーるすたーず出張版』DVD】
劇場の舞台セットで、8人全員参加の湘南カミシモラジオ特別版を映像収録。映像DVD1枚+音声データをダウンロードできるQRコード付。
※音声データの内容は映像DVDと同一
【特設サイト予約期間】2022年1月24日(月)23:59まで

<法人別特典>
「コンビ私服ツーショットブロマイド」
【Amazon.co.jp】エクソダス:時浦可偉(荒牧慶彦)&島世紀(和田雅成)
【HMV】らふちゅーぶ:鳴宮良(崎山つばさ)&蛇谷明日馬(鳥越裕貴)
【アニメイト通販】アマゲン:現多英一(陳内将)&天野守(梅津瑞樹)
【タワーレコード】ロングリード:湾野岳(橋本祥平)&犬飼佑(田中涼星)

 

コメント紹介

◆荒牧慶彦(時浦可偉役)
各コンビ間の仲の良さや湘南劇場の雰囲気を存分に味わって頂きたいです。
さらに、舞台で初めてお見せする漫才にも注目してください。
俳優が漫才をするなんて普通はないことなので、漫才を作りあげるのはなかなか難しかったですが、きっと皆さんにウケると信じています(笑)。
劇場に来てくださる方も、配信で観てくれる皆様もたくさん笑って元気になってくださいね!

◆和田雅成(島世紀役)
これほどまでにお客様を想像して臨んだ稽古は初めてです。
改めて、舞台はお客様と共に“その空間を楽しむ場所”ということを実感できるのが楽しみです。
島が出てくると、そのシーンが島の色に変わります。時浦がいると、二人の混ざった色になります。
ぜひそれぞれのコンビの色を楽しんで欲しいなと思います。
今回、この瞬間を共に笑顔で過ごしたいという思いで作品創りに臨みました。
一緒に笑って世界を明るく照らしましょう。

◆崎山つばさ(鳴宮良役)
稽古を終えみんなが同じ方向へ向かって初日を迎えられそうです。意気込みとしましてはただの仲良しメンバーの舞台には絶対にしません。ドラマから作り上げたものを舞台でどう表現して伝えていくのか。
稽古終了3日前に大歳さんと湘南劇場メンバーで円になって座りながら稽古後に長い時間、作品や人物についてなど色々話しました。その時間が舞台上に繋がってくれたらと思います。
何よりお客様が笑顔で溢れ、2021年の笑い納めとなりますようカンパニー一丸となって駆け上がっていきたいと思います。鳴宮の見どころとしては、髪の毛のクルクル具合です。

◆鳥越裕貴(蛇谷明日馬役)
ドラマの撮影の頃からそうでしたが皆が皆、笑いに対してめちゃくちゃ敏感になっていました。
少しでもスベるとお笑い警察が出てきます。稽古中もそうでした。
そして舞台カミシモを楽しんでもらえるよう皆で試行錯誤、漫才もフルであります!
コンビごとの雰囲気もしっかり違います。
とにかく、何も気にせず楽しんでってください!!

◆陳内将(現多英一役)
皆さま、こんにちはアマゲン現多英一役の陳内将です。ドラマから始まり、今回舞台化と相成りました今作、何といっても見どころは、湘南劇場のみんなが生でネタを披露することではないでしょうか。
いくら稽古を重ねても重ねても、何か足りない。そうだ、我々はお客様の笑い声に飢えているのだ!
ということを、いつにも増して痛感していました。
今回は、あの湘南劇場から配信もされます!
劇場でも、ご自宅でも、僕たちの採れたてのネタをお楽しみください!

◆梅津瑞樹(天野守役)
遂に舞台カミシモ開幕です。
今作でもドラマに引き続き各コンビの関係性にスポットが当たっています。
僕たちアマゲンはどうなるのかというと、さながら磁石のN極とS極が入れ替わった様な感じ。
まあ百聞は一見にしかずです。
あなたと、劇場もしくは配信でお会いできる未来を心より願っています。

◆橋本祥平(湾野岳役)
稽古を終えて思った事は毎日笑ってたということ。のびのびと作品を作れて楽しかったです。
あとはお客様と一緒に楽しんで公演に挑みたいと思います。
今回、相方の涼星とはたくさん話し合いロングリードというコンビを改めてこだわって作ってきました。
ドラマを経ての僕達の色、強みを出せたらと思います。
人を笑わせる華やかな職業ですが、その裏では様々な苦悩があります。リアルな部分を描くのもカミシモの魅力。
エンタメに富んだ構成、そしてLIVE感を是非堪能ください。

◆田中涼星(犬飼佑役)
テレビドラマを経て舞台になったということが嬉しいです!
ぜひ生の湘南劇場を目の前で感じて頂き、楽しんでいただけたらなと思っています。
稽古は笑いの絶えない日々だったので、皆さまにもその笑いが届くことを信じて。
この作品の芸人というテーマのもとに千秋楽まで精進しますのでよろしくお願いします!

◆富田翔(片山役)
今回、マリーゴールドというコンビの片山という役をやらせていただくのですが、湘南劇場のメンバーと出会うことで生まれる、コンビ間の想いや葛藤を丁寧に描けたらと思っています。
どういった形で彼らに影響を与えられるかという部分にも注目してもらえたら嬉しいです。
観てくださる方に2021年の締めくくりとして、たくさん笑って、少しほっこりとした気持ちになっていただけたら幸いです。

◆小笠原健(須藤役)
いよいよ始まるんだなと気合い十分に望みますが、空回りしないよう、良いスパイスになれたらと思います。
長丁場となりますので、一人もかけることなくお客様に喜んでいただけるよう届けていけたらと思います。
また、怪談話を考えたのですがことごとくボツになってしまったので、良いものがあれば随時募集しております。
稽古期間を経て誰ひとり納得しきっていない、そんなカンパニーです。
日々進化させながら千秋楽向けて歩みを進めていけたらと思います。
最後まで応援、よろしくお願い致します。

◆宮下貴浩(カジ役)
まず無事に今日初日をみんなで迎えれたことが何より嬉しいです!
支えてくださるスタッフの皆さんのおかげです。
また、注目ポイントはやはり漫才シーンです!
4組ともしっかり違う色におもしろく仕上がっておりますので、本戦も期待できますよ。
そして今回、5役やらせて頂くので各役の衣装もすごくこだわって頂きました。
湘南劇場で皆様にお会いできますこと楽しみにしております!

◆六角慎司(サカタ役)
稽古を終えて、初日を迎えるばかりとなっておりますが、何でしょう・・・。
十歳以上も歳の離れた共演者たちのカンパニーで、最年長者であるという、初めての経験でして、・・・正直未だに困惑しております。お恥ずかしい話。
年上でもありで、皆さん扱いに苦労されたのではないでしょうか・・・。
そんな中、特に和田くんの気遣いには稽古でも大変助けて頂きました。
そんな浮足立った中年のサガをですね、まぁ、なまあたたかく観て頂けたら、と思います。

舞台『あいつが上手で下手が僕で』公演情報

上演スケジュール

【東京公演】2021年12月9日(木)~12月17日(金) かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール
【大阪公演】2021年12月23日(木)~12月26日(日) 東大阪市文化創造館

【総合演出】橋本和明(日本テレビ)
【脚本・演出】大歳倫弘(ヨーロッパ企画)

【出演】
荒牧慶彦、和田雅成、鳥越裕貴、陳内将、梅津瑞樹、橋本祥平、田中涼星
富田翔、小笠原健、宮下貴浩/六角慎司/崎山つばさ

【ドラマ公式サイト】https://www.ntv.co.jp/kamishimo
【舞台公式サイト】https://kamishimo-stage.com/
【公式Twitter】@_kamishimo
【公式YouTube】https://qr.paps.jp/dDMX



(C) カミシモ製作委員会

チケットぴあ
荒牧慶彦、和田雅成らが挑むガチ漫才!舞台『あいつが上手で下手が僕で』開幕
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。