BLゲーム『sweet pool』 を“本能バースト演劇”として中屋敷法仁の手で舞台化!出演に櫻井圭登、砂川脩弥ら


人気ボーイズラブ18禁アドベンチャーゲーム「sweet pool」が、“本能バースト演劇”と冠して舞台化されることが決定した。上演時期は2022年3月、東京・天王洲 銀河劇場にて。

「sweet pool」は、2008年にBLゲームブランド・ニトロプラス キラル(Nitro+CHiRAL)の3作目として発売されたもので、発売から10年後の2018年にリマスター版がリリースされるなど支持を受け続けるゲーム作品。

演出を手掛けるのは、劇団柿喰う客の中屋敷法仁。中屋敷は、2019年に「DRAMAtical Murder」を“脳内クラッシュ演劇”として舞台化しており、斬新なラブシーンの演出で話題となった。ニトロプラス キラルとはタッグは、これが2度目となる。

関連記事

2019年12月20日(金)に東京・品川プリンスホテル ステラボールにて、脳内クラッシュ演劇『DRAMAtical Murder』が開幕した。本作は、2012年にNitro+CHiRALより発売された人気BLゲームの初舞台化作品。演出は中屋[…]

出演は、他人との関わりを拒絶しながらも、自身と周囲の人間の異変に翻弄されていく主人公・崎山蓉司(さきやまようじ)役に櫻井圭登、感情を表に出さない蓉司のクラスメイト・城沼哲雄(しろぬまてつお)役に砂川脩弥。

明るく元気で蓉司を何かと気遣う三田睦(みたまこと)役に杉江大志、またとらえどころのない言動や行動に危険さを感じる上級生の翁長善弥(おきながぜんや)役に宇野結也、善弥の父・翁長邦仁(おきながくにひと)役に若杉宏二、蓉司のクラス担任・上屋武彦(かみやたけひこ)役に村田充などが決定している。

本能バースト演劇『sweet pool』は、2022年3月に東京・天王洲 銀河劇場にて上演予定。詳細は、続報を待とう。

コメント紹介

◆中屋敷法仁(演出)
重く、深く、切なく、儚い。魅惑的な「sweet pool」の世界が劇場空間に現れます。演出を担当させていただくこと、とても光栄です。また、いちファンとして、ひたすら興奮です。素晴らしいキャストたちとともに、お客様の理性と本能を激しく揺さぶりたいと思います。覚悟しておいてください。

◆櫻井圭登(崎山蓉司役)
この度、崎山蓉司を演じさせて頂きます櫻井圭登です。
演出の中屋敷さんを始め、素敵なキャストさん、スタッフさんとこの作品を作れること、心から幸せを感じております。
このストーリーを舞台でどのように作り上げていくのか、今から楽しみで仕方ありません。
恋ではなく、愛でもなく。もっとずっと、深く重い、何かを皆様に届けます。

◆砂川脩弥(城沼哲雄役)
舞台『sweet pool』出演のお話をいただいた際、原作ゲームの世界観をお伺いし、とてもワクワクしました。
櫻井圭登さんとはビジュアル撮影で初めてお会いしたのですがとても優しそうな方で、これからこの舞台を一緒に作り上げていくのが楽しみになりました。「sweet pool」を大好きな方にも、初めましての方にも愛される作品になるよう精一杯がんばります!!

本能バースト演劇『sweet pool』公演情報

上演時期

2022年3月 東京・天王洲 銀河劇場

スタッフ・キャスト

【原作】Nitro+CHiRAL
【演出】中屋敷法仁
【脚本】内田裕基

【出演】
崎山蓉司役:櫻井圭登

城沼哲雄役:砂川脩弥
三田睦役:杉江大志
翁長善弥役:宇野結也

姫谷浩平役:福地教光
芹沢枝里香役:永田紗茅

翁長邦仁役:若杉宏二

上屋武彦役:村田 充

【公式サイト】https://www.gorch-brothers.jp/sweetpool_stage
【公式Twitter】@sweetpool_stage

(C) 本能バースト演劇「sweet pool」製作委員会
(C) 2008-2022 Nitroplus



チケットぴあ
BLゲーム『sweet pool』 を”本能バースト演劇”として中屋敷法仁の手で舞台化!出演に櫻井圭登、砂川脩弥ら
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。