『逃げるは恥だが役に立つ』太田基裕、立石俊樹らの2公演のライブ配信が決定


恋を読むinクリエ『逃げるは恥だが役に立つ』が、2021年8月11日(水)から8月18日(水)まで東京・シアタークリエにて上演される。しかし、緊急事態宣言下ということもあり劇場に足を運べない方も多くいる状況のため、急遽、ライブ映像配信の実施が決定した。

本作は、ドラマ化もされた海野つなみの同名漫画を原作に、脚本・演出を三浦直之(ロロ)が手掛ける朗読劇。2019年に初演され、朗読劇の枠に収まらない舞台セットと映像、原作の大切なシーンを演劇ならではの斬新な演出手法で表現するなど、原作の魅力を最大限に生かした、漫画、ドラマに続く新たな「逃げ恥」に仕上げた。

出演者は回替わりとなっており、津崎平匡役には細谷佳正、太田基裕、戸塚祥太(A.B.C-Z)、立石俊樹、荒木宏文。森山みくり役には仙名彩世、桜井玲香、大原櫻子、花乃まりあ、城妃美伶、内田真礼。風見涼太役には梅津瑞樹、立花裕大、有澤樟太郎、梅原裕一郎、水田航生、牧島輝、矢田悠祐。土屋百合役には壮一帆、シルビア・グラブ、友近、春野寿美礼、朴ろ美がキャスティングされている。

ライブ配信が行われるプラットフォームは、KDDIの<uP!!!オンラインライブ>となり、対象となる日は8月12日(木)14:00公演と8月16日(月)18:30公演。アーカイブあり。

なお、本作の上演時間は第一幕70分、休憩25分、第二幕60分の計2時間35分を予定。

<出演者組み合わせ>
【8月12日(木)14:00公演】
太田基裕(津崎平匡役)、桜井玲香(森山みくり役)、立花裕大(風見涼太役)、シルビア・グラブ(土屋百合役)
チケット販売:8月20日(金)20:00まで
アーカイブ:8月12日(木)20:00~8月20日(金)23:59

【8月16日(月)18:30開演】
立石俊樹(津崎平匡役)、花乃まりあ(森山みくり役)、牧島輝(風見涼太役)、春野寿美礼(土屋百合役)
チケット販売:8月24日(火)20:00まで
アーカイブ:8月17日(火)00:00~8月24日(火)23:59

ライブ映像配信視聴券:https://up.auone.jp/articles/id/84633
※両日とも、アーカイブ配信最終日の23:59を過ぎるとその時点で視聴途中であっても視聴終了となる

視聴券料金:各回 3,500円(税込)
※Go Toイベント適用で各回2,800円(税込)に
※クレジットカード決済、auかんたん決済のみ

【公式サイト】https://www.tohostage.com/nigehaji/



チケットぴあ
『逃げるは恥だが役に立つ』太田基裕、立石俊樹らの2公演のライブ配信が決定
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。