ZOCの藍染カレン、わーすたの三品瑠香らでミュージカル『悪ノ娘』10月に


2021年10月に、ミュージカル『悪ノ娘』の上演が決定した。主人公となる王女リリアンヌ役を務めるのは、これが初の舞台出演となる藍染カレン(ZOC)、その召使いアレン役は三品瑠香(わーすた)が務める。

原作は、ボカロ楽曲として発表された悪ノP(mothy)の楽曲で、動画サイトにて270万の再生数を記録する人気となった作品。脚本・演出をトクナガヒデカツが手掛け「悪ノ娘」「悪ノ召使」「リグレットメッセージ」「白ノ娘」から話をまとめ、2017年6月に舞台化。2019年4月にシーンや楽曲を追加した再演が行われている。

出演は、藍染や三品のほか、ジェルメイヌ役に谷口めぐ(AKB48)、クラリス役に大西桃香(AKB48)、ミカエラ役に天城サリー(22/7)、ネイ役に河瀬詩(22/7)。そのほか、カイル役に高本学、レオンハルト役に輝馬、ジョセフィーヌ役には再演より続投の前田隆太朗、魔導師エルルカ役に歌手の黒崎真音。さらに、今回より初登場となるキャラクター、グーミリア役に浜浦彩乃を迎える。

ミュージカル『悪ノ娘』は、2021年10月8日(金)から10月12日(火)まで東京・草月ホールにて上演される。

なお、チケットの最速先行(抽選)が、8月6火(金)10:00から8月10日(火)23:59まで受付中。

あらすじ

王国を治める王女「リリアンヌ」。
贅沢の限りを尽くし、国民に重税を課す彼女の「悪政」に民衆は苦しめられていた。
やがて彼女の幼き嫉妬心が隣国を滅ぼすに至り、ついに民衆は武器を手に王宮を取り囲む!
王女の傍らにいつもいた召使いの「アレン」その時、彼が取った恐るべき行動とは!?
「いったいどれほど尽くせば、貴方に振り向いてもらえるのだろう?」
滅びゆく王国と運命に翻弄された姉弟の「絆」の物語。

ミュージカル『悪ノ娘』公演情報

上演スケジュール

2021年10月8日(金)~10月12日(火) 東京・草月ホール

スタッフ・キャスト

【原作】mothy_悪ノP
【脚本・演出】トクナガヒデカツ
【音楽】和田俊輔

【出演】
藍染カレン(ZOC) 三品瑠香(わーすた)
谷口めぐ(AKB48) 大西桃香(AKB48) 天城サリー(22/7)
/高本学 輝馬 前田隆太朗/
河瀬詩(22/7) 江﨑葵(虹色の飛行少女) 宮崎理奈 浜浦彩乃
松田彩希 岩崎悠雅 菊池颯人 深澤悠斗
小島ことり 太田薫子 三宅妃那
/黒崎真音

【公式サイト】http://www.39amipro.com/akunomusume2021/

 



チケットぴあ
ZOCの藍染カレン、わーすたの三品瑠香らでミュージカル『悪ノ娘』10月に
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。