緒川たまき、仲村トオルら出演『砂の女』ビジュアル&公演詳細公開


2021年8月よりケムリ研究室no.2 『砂の女』が上演されるが、このほど緒川たまき仲村トオルのメインビジュアルが公開された。

「ケムリ研究室」は劇作家・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下、KERA)と、女優・緒川たまきが結成した演劇ユニット。本作は、1962年安部公房により書き下ろされた傑作小説「砂の女」を原作とし、KERAが上演台本と演出を担当、緒川たまきはじめ、仲村トオル、オクイシュージ、武谷公雄、吉増裕士、廣川三憲らが名を連ねている。

関連記事

劇作家・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)と女優の緒川たまきの演劇ユニット「ケムリ研究室」。今年8月から9月にかけて第2回公演として、安部公房の『砂の女』を上演予定しており、それに先駆けて6月11日(金)にはLOFT9 Shi[…]

KERAと緒川たまきのケムリ研究室『砂の女』を研究するリーディング&トークイベント詳細決定

6月11日(金)には公演に先駆けて、LOFT9 shibuyaにて「ケムリ研究室『砂の女』を研究する ~リーディング&トーク~」を開催。緒川による小説『砂の女』の一部抜粋リーディング、KERAと緒川とで『砂の女』について語り合うトークとを織り交ぜながら届ける研究会となっている。配信チケットはアーカイブ視聴ありで販売中。

ケムリ研究室no.2 『砂の女』公演情報

上演スケジュール

【東京公演】2021年8月22日(日)~9月5日(日) シアタートラム
【兵庫公演】2021年9月9日(木)~9月10日(金) 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

キャスト・スタッフ

【出演】
緒川たまき
仲村トオル

オクイシュージ
武谷公雄
吉増裕士
廣川三憲

【原作】安部公房
【上演台本・演出】ケラリーノ・サンドロヴィッチ
【音楽・演奏】上野洋子
【振付】小野寺修二

ケムリ研究室『砂の女』を研究する ~リーディング&トーク~

開催スケジュール

6月11日(金)OPEN 17:00/START 17:30(END 19:30~20:00予定) LOFT9 Shibuya

出演

緒川たまき
ケラリーノ・サンドロヴィッチ

チケット

【会場チケット】前売 3,000円/当日3,500円(+ドリンク代) 70席限定
【配信チケット】2,000円*6月20日(日)23:59までアーカイブ配信あり
【詳細】https://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/173427

チケットぴあ
緒川たまき、仲村トオルら出演『砂の女』ビジュアル&公演詳細公開
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。