舞台『魔法使いの約束』11月に第2章を上演!登場する魔法使いは21人に


舞台『魔法使いの約束』第2章が、2021年11月に上演されることが決定した。これは、本日5月30日(日)に千秋楽を迎えた第1章の終演後に発表されたもの。

「魔法使いの約束」(まほやく)は、株式会社colyより配信されているスマートフォン向けソーシャルゲーム。現代から魔法の世界に召喚された主人公が、<大いなる厄災>と戦う21人の魔法使いの賢者として世界を救うために心を通わせていく物語。

脚本・作詞は浅井さやか(One on One)、演出はほさかよう、音楽は坂部剛、振付は本山新之助と、第1章のクリエイター陣が再び集結。

そして、登場する魔法使いは、第1章の10人に加え、新たに【中央の国】リケ、【北の国】ミ スラ・オーエン、【東の国】シノ・ネロ、【西の国】クロエ・ラスティカ、【南の国】フィガロ・ルチル・レノッ クス・ミチルら11人が加わり、21人となる。演じるキャストについては、続報を待とう。

舞台『魔法使いの約束』第2章は、11月5日(金)から11月21日(日)まで東京・天王洲 銀河劇場にて上演される。

舞台『魔法使いの約束』第2章 公演情報

2021年11月5日(金)~11月21日(日) 天王洲 銀河劇場

【原作】『魔法使いの約束』/coly
【脚本・作詞】浅井さやか(One on One)
【演出】ほさかよう
【音楽】坂部剛
【振付】本山新之助

【公式サイト】https://mahoyaku-stage.com/
【公式Twitter】https://twitter.com/mahoyaku_stage

(C) coly/舞台まほやく製作委員会



チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。