舞台『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE 青嵐- BLUE GLITTER』舞台写真到着


『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』シリーズ初のスピンオフ公演となる 舞台『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE 青嵐- BLUE GLITTER』が2020年12月21日(月)に天王洲 銀河劇場にて開幕した。以下、オフィシャルレポートをお届け。

本公演は、青嵐総合芸術院 舞台学科 ステージ専攻(通称:ステ専)に属する舞台少女、柳小春(演:七木奏音)、南風涼(演:佃井皆美)、穂波氷雨(演:門山葉子)が中心となるオリジナルストーリーを紡いだミュージカル。

前作『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE-#2 revival』での聖翔音楽学園との交流プログラムを終え「全国高校演劇選手権」に向けて準備を始める青嵐総合芸術院のストーリーが描かれている。

さらに、ゲームアプリ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-」から、ゲームオリジナルキャラとなるシークフェルト音楽学院の雪代晶(演:野本ほたる)も舞台に初登場。初日の日替わりゲストとして聖翔音楽学園99期生の星見純那(演:佐藤日向)も登場し、舞台を彩った。

聖翔音楽学院・青嵐総合芸術院それぞれの先生役、走駝紗羽(演:椎名へきる)、八雲響子(演:小林由佳)に加え、新キャストで柳小春の妹 柳さくら(演:髙橋果鈴)、離島にある唄島農業高校の陽気な自然児 松栄美湖(演:田中志奈)、聖翔の花柳香子に憧れる1年生 羽成八津樹(演:永利優妃)も登場し、豪華キャストで送る本格的なミュージカルとなっている。

演出は『ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」シリーズ』の児玉明子、脚本は『Oh My Diner』の三浦香。1部ミュージカルパートは歌と物語で紡ぐ本格的なミュージカルで、作品の見どころになっている舞台少女たちのレヴューシーンもたっぷりお届け。2部ミニライブパートではリリースしたばかりの「BLUE ANTHEM」をはじめとする3曲を披露した。

公演情報

舞台『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE 青嵐- BLUE GLITTER』
2020年12月21日(月)~12月27日(日) 天王洲 銀河劇場
※18日(金)~20日(日)の公演は中止となった

【キャスト】
柳 小春役:七木奏音
南風 涼役:佃井皆美
穂波氷雨役:門山葉子

雪代晶役:野本ほたる

柳さくら役 高橋果鈴 松栄美湖役 田中志奈 ⽻成八津樹役 永利優妃

明部桃子 荒居清香 池田実桜 大久保胡桃 田口実加 中西彩加 渡邊彩乃

八雲響子役:小林由佳

走駝紗羽役:椎名へきる

【日替わりゲスト】
小山百代 富田麻帆 佐藤日向 岩田陽葵 小泉萌香 生田 輝 伊藤彩沙

【演出】児玉明子

【脚本】三浦香

【公式サイト】https://revuestarlight.com/musical/seiran_bg/

あらすじ

聖翔音楽学園との交流プログラムを終えた、青嵐総合芸術院 舞台学科 ステージ専攻 通称「ステ専」の舞台少女たちは「全国高校演劇選手権」に向けて準備を始める。しかし「ステ専」は役者、裏方が分かれるのではなくすべてを総合的に学ぶ学科。小春は良い役者、良い裏方であろうと苦悩し空回りしていた――

チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。