稲垣吾郎主演舞台『No.9-不滅の旋律-』大晦日公演の生配信決定


稲垣吾郎主演舞台『No.9-不滅の旋律-』の大晦日公演が「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて2020年12月31日(木)に生配信されることが分かった。

“楽聖”ベートーヴェンが、傑作をいくつも書き上げた19世紀初頭のウィーンを舞台に、作曲家として人間として、劇的な人生を送ったベートーヴェンが最後の交響曲「第九番」まで、どんな時間を生きてきたのか・・・白井晃の演出と中島かずきの脚本により波乱と苦悩の生涯を新しい視点と意欲的な演出&音楽表現で描く本作。ベートーヴェン生誕250周年を記念し、ウィーンでの上演を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大により今年2月に上演を断念。

2020年12月13日(日)から東京公演のみの上演を予定していたが、テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」の「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービュー オンライン ライブ)」にて、生配信されることが決定し、全国で鑑賞することが出来るようになった。

演出は白井晃氏、脚本は中島かずき氏(劇団☆新感線)が担当し、音楽監督は三宅純氏が担当。初演時と同様、聴覚障がいを抱えながら音楽で新しい時代を切り拓くベートーヴェンを稲垣が演じ、ベートーヴェンを秘書として支えるマリア役を剛力彩芽が務めている他、片桐仁、村川絵梨、岡田義徳、深水元基、橋本淳、広澤草、小川ゲン、野坂弘、奥貫薫、羽場裕一、長谷川初範が出演。さらに新キャストとして、前山剛久、柴崎楓雅らが出演しベートーヴェンの生涯を描いている。

なお、本公演は、エンターテインメント産業における収益化のデジタルシフト支援を専門に行う株式会社OENの協力の元、「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて、ABEMAコイン3750コイン(4500円相当)で視聴することが可能。本公演を購入すると、公演終了後から2020年1月1日(金)15時まで見逃し配信で本編を視聴することが可能だという。

配信情報

ABEMA PPV ONLINE LIVE 木下グループ presents『No.9-不滅の旋律-』ライブ配信
2020年12月31日(木) 17:30~22:00(予定)※18:00開演

【視聴料金】ABEMAコイン3750コイン(4500円相当)
【販売期間】2020年12月22日(火)12:00~2021年1月1日(金)11:30
【視聴購入URL】 https://abema.tv/channels/payperview-3/slots/8o4q4Yn9nQCvDD

【公式サイト】 https://abema-ppv-onlinelive.abema.tv/posts/11809887

(C)AbemaTV, Inc.

チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。