『ミュージカル封神演義-開戦の前奏曲(プレリュード)-』全公演中止、初日配信のアーカイブは31日まで視聴可能


『ミュージカル封神演義-開戦の前奏曲(プレリュード)-』の全公演中止が発表された。同公演は、2020年10月25日(日)17:30公演(初日)のみ上演されていたが、体調不良者が出たため、すべての公演関係者にPCR検査を行ったところ新型コロナウイルス陽性が複数確認されたため、主催者が判断した。

本公演では、公演開始前にも複数回のPCR検査を実施し、陰性確認をした上で開幕。また、出演者については劇場入り後からは劇場近隣のホテルに個室滞在するなど、感染予防対策を行っていた。

なお、保健所による劇場の調査も行われ、客席とステージの距離は十分に取られていたため、該当公演の来場者は濃厚接触者にあたらないとしている。

中止に伴うチケットが払い戻し、期間中に予定されていたライブ配信のチケット購入者への返金については、後日公式サイトにて案内するとのこと。同公演ではBlu-ray&DVDの発売も決定していたが、こちらは初日公演を映像収録していたため、予定どおり販売予定。また、初日公演のアーカイブ配信が10月31日(土)まで視聴可能となっている。

チケットぴあにて販売中本作は、藤崎竜による人気漫画「封神演義」(集英社)のミュージカル化作品第2弾。昨年1月に「-目覚めの刻-」が上演され、今回は、太公望役の橋本祥平、楊ゼン役の安里勇哉のほか、趙公明役の平野良が加わるなど、待望の続編上演だった。

公演情報

※中止※
『ミュージカル封神演義-開戦の前奏曲(プレリュード)-』
【東京公演】2020年10月23日(金)~11月2日(月) 品川プリンスホテル ステラボール
※10月23日(金)~10月25日(日)
【大阪公演】2020年11月6日(金)~11月8日(日) COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

【脚本】葛木英
【演出】吉谷光太郎

【出演】
太公望:橋本祥平
楊ゼン:安里勇哉
ナタク:阿部大地
黄天化:太田将熙
武吉:宮本弘佑
黄飛虎:宮川智之
太乙真人:荒木健太朗
四不象(操演):吉原秀幸
妲己:石田安奈
殷郊:長江崚行
殷洪:田口司
姫発:松井健太
申公豹:大平峻也

趙公明:平野良

聞仲:畠中洋

<アンサンブル>
佐藤優次、山﨑翔太、浅川文也、千大佑、平澤佑樹、安久真修、熊田愛里、若松春奈

※楊ゼンの「ゼン」は晋の旧字体に戈
※ナタクの「ナ」は口へんに那、「タク」は口へんに託のつくり

【公式サイト】https://musical-houshin-engi.com/
【公式Twitter】https://twitter.com/musical_houshin

(C)安能務・藤崎竜/集英社 (C)「ミュージカル封神演義‐開戦の前奏曲‐」製作委員会

チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。