約2年の保温を経てRICE on STAGE『ラブ米』復活!関西伝説の陸稲米役に岡幸二郎


お米擬人化舞台、RICE on STAGE『ラブ米』の新作上演が決定。2017年11月に始まったRICE on STAGE『ラブ米』シリーズが、第2弾「Iʼll give you rice」から約2年の保温期間を経て、再び炊飯ジャーの蓋を開けることとなった。上演時期は11月、場所は品川プリンスホテル クラブeX にて。

「ラブ米」とは、お米を擬人化したTVアニメ作品。伝説のお米ハーベスター「五穀米」に憧れて穀立稲穂学園に入学したひのひかりを中心に、廃校寸前の学園を救うべく、ささにしき、ひとめぼれ、あきたこまち、にこまるの5人が「ラブライス」を結成。現代版田楽であるハーベストショーを通じて米の人気復権を目指す、シュールな笑い満載のハートフルエンターテインメント“米”ディだ。

クスッと笑える不条理演劇を得意とする演出家、村井雄(KPR/開幕ペナントレース)による中毒性の高い異色な演出で、作品の空気感を舞台化。村井は、今回も脚本・演出・作詞を手掛ける。

「ラブライス」ひのひかり役の田村升吾、ささにしき役の星乃勇太、ひとめぼれ役の前川優希、あきたこまち役の白石康介、にこまる役の佐野真白、「ST☆RICE」平山役の川上将大、キヨハタモチ役の北乃颯希、合鴨ブラザーズ・弟鴨役の福島海太が続投。

そして今作で登場する、お米に対する憎しみをツモらせた強敵・雀鬼役に加藤良輔、関西からの穀物留学生・日本晴役に吉澤翼、はつしも役に永田聖一朗が決定。さらに、関西の伝説の陸稲米・陸稲耕二郎役には岡幸二郎が扮する。

RICE on STAGE『ラブ米』~Rice will come again~は、11月19日(木)から11月29日(日)まで東京・品川プリンスホテル クラブeXにて上演される。

【公式サイト】http://love-kome-stage.com/
【公式Twitter】@love_kome_stage

(C) RICE on STAGE「ラブ米」

チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。