リアル脱出ゲームのSCRAP完全バックアップ!「演劇×体験型ミステリー」公演を全国3都市で開催


株式会社SCRAPが、すゞひ企画が展開する大人気体験型イベント、演劇×体験型ミステリー『サラバ、偉大な魔法使い』をバックアップし、東京・名古屋・大阪にて2020年10月8日(木)より期間限定で開催することを発表した。

すゞひ企画は、リアル脱出ゲームの司会をしている鈴木秀明が立ち上げたプロデュースユニット。「演劇×体験型ミステリー」では、演劇中に起こる殺人事件の犯人やトリックを観客自身も登場人物の一人として捜査に参加し、謎に挑戦することができる。

『サラバ、偉大な魔法使い』では、参加者はマジックショーを見に来た観客という設定。実際に目の前で俳優陣が演じるマジックショーの最中に殺人事件が起こり、参加者は探偵となってその事件の真相を同じテーブルの仲間と協力しながら、トリックや犯人を推理していく。

出演するのは、東直輝(悪い芝居)、亀田理紗、木村玲衣(キャラメルボックス)、近藤利紘、鈴木秀明(すゞひ企画)、多田直人(キャラメルボックス)、田盛望、筒井俊作(キャラメルボックス)、久松信美(Sai Co.,Ltd.)、牧石陽奈(アトリエ・アンジュ)、森下亮(クロムモリブデン)。
※50音順
※会場、開催日程によって配役や出演者が異なるため、詳細は特設サイトをご確認を

参加に必要なアイテムはカメラ機能がある端末、機器。人数は1チーム最大6人。想定所要時間は210分。公演中には、情報取集のため、俳優陣が演じる登場人物へ実際に話しかけることも・・・。

なお、本公演は、過去に開催された『サラバ、偉大な魔法使い』と演出や仕掛けが一部異なるが、基本的には同一のストーリー設定となっているため、2回目以降の体験となる方はリピーターチケットにてご参加を。

演劇×体験型ミステリー『サラバ、偉大な魔法使い』は、東京・名古屋・大阪の3都市で開催される。日程の詳細は以下のとおり。チケットは9月26日(土)12:00より一般発売開始。

なお、少年探偵SCRAP団員(FC)先行販売が9月19日(土)12:00から9月25日(金)23:59に行われる。

【東京公演】10月8日(木)~10月18日(日) 東京ミステリーサーカス
【名古屋公演】10月22日(木)~11月1日(日) ナゾ・コンプレックス名古屋
【大阪公演】11月19日(木)~11月29日(日) 大阪ヒミツキチオブスクラップ

【特設サイト】https://www.scrapmagazine.com/suzuhi_saraba/

あらすじ

数年前に一世を風靡した天才マジシャン・ラビリンス源五郎。
彼が主催するアマチュアマジックサークル『ラビリンス奇術研究会』が、終わりを迎えようとしていた。
今日は、最後の発表会の日。
出演者の知り合いであるあなたは、その発表会に訪れた。
正直全く期待していなかったものの、案外凄いマジックを披露するサークルメンバー達にあなたは感心した。
いつの間にかマジックに没頭していたあなたは「次はどんなマジックなんだろう」と、
期待に胸を躍らせ、舞台上を見つめる・・・。
すると、当然何処からともなく悲鳴が聞こえた!
「××××が死んでいます」
一瞬、これもマジックの演出か?と思ったのだが、どうやら違うらしい。
××××は本当に死んでいた、いや、殺されていたのだ。
容疑者は、出演者のマジシャンたち。
そして、どこからともなく現れた探偵にあなたはこう言われる。
「事件を解決に導けるのはあなたしかいない」
あなたは、突如として殺人事件の犯人を探すことになるのだが
はたして、マジックの種より難解なトリックを、あなたは見破ることができるのだろうか。
今、奇術より奇想天外な難事件が幕を上げる――。

チケットぴあ
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。