loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

桜井玲香、海宝直人、黒羽麻璃央、生駒里奈ら出演決定!朗読劇『秒速5センチメートル』全キャスト15名発表

015365.jpg
画像を全て表示(6件)

2020年10月にヒューリックホール東京にて上演される恋を読むvol.3『秒速5センチメートル』の全キャストが発表され、入野自由、桜井玲香、田村芽実、海宝直人、妃海風、山崎紘菜、前山剛久、鬼頭明里、尾崎由香、梶裕貴、福原遥、佐倉綾音、黒羽麻璃央、内田真礼、生駒里奈、篠崎大悟、森本華らが出演することが分かった。

俳優の“言葉”と、アニメーション、音楽を有機的にリンクさせ、舞台だからこそ実現される特別な体験を目指し、2018年にラブストーリーの朗読劇シリーズとして始まったシリーズ《恋を読む》。同年、第一弾として『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を上演し、2019年3月には約半年という短期間での再演を実現。同年10月には第二弾として『逃げるは恥だが役に立つ』が上演された。

第三弾となる今回は、映画『君の名は。』で話題をさらった新海誠監督の美しくも切ないアニメーションの金字塔『秒速5センチメートル』を朗読劇として初の舞台化。互いに惹かれ合いながらもすれ違い、結ばれることのない運命の男女の切ない恋を描いたこの傑作ラブストーリーを、朗読劇という濃密で凝縮されたソリッドな空間で上演し、交わらない2人の運命の切なさをダイレクトに伝えていく。

演出は、第一弾、第二弾に引き続き、劇団「ロロ」主宰の三浦直之が勤めることに。そして、出演は新海誠作品にゆかりの深い入野自由、梶裕貴、佐倉綾音や、《恋を読む》過去作にも出演した妃海風、山崎紘菜、福原 遥、黒羽麻璃央、内田真礼、生駒里奈に加え、初の参加となる海宝直人、桜井玲香、田村芽実、前山剛久、鬼頭明里、尾崎由香という個性豊かなキャストが集結。この15人が5組にわかれて美しくも切ない物語を紡いでいく。

◆公演情報
恋を読むvol.3『秒速5センチメートル』
2020年10月21日(水)~10月25日(日) ヒューリックホール東京

【原作】新海 誠
【脚本・演出】三浦直之(ロロ)
【出演※出演日順】
入野自由×桜井玲香×田村芽実
海宝直人×妃海風×山崎紘菜
前山剛久×鬼頭明里×尾崎由香
梶裕貴×福原遥×佐倉綾音
黒羽麻璃央×内田真礼×生駒里奈
(全日程出演)篠崎大悟(ロロ)、森本 華(ロロ)
【オフィシャル抽選先行】
2020年9月25日(金)12:00~9月28日(月)23:59
https://l-tike.com/st1/byosoku5cm-officialsite

【一般前売】2020年10月10日(土) 10:00~
ローソンチケット独占販売(https://l-tike.com/play/byousoku5cm/

【公式サイト】https://www.tohostage.com/5cm/
【公式Twitter】 @koiwoyomu_stage

この記事の画像一覧

  • 015365.jpg
  • 015365_02.jpg
  • 015365_03.jpg
  • 015365_04.jpg
  • 015365_05.jpg
  • 015365_06.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事