loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

山口祐一郎の歩みを感じられるデザインに!『My Story-素敵な仲間たち-』ポスタービジュアル公開

015323.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年9月に東京・帝国劇場で開催される山口祐一郎によるトークショー公演『My Story-素敵な仲間たち-』のポスタービジュアルが公開された。当公演は帝国劇場で初めて行われる本格的なトークショーで、浦井健治&保坂知寿、加藤和樹&平方元基、中川晃教らがゲスト出演する。

『レ・ミゼラブル』『エリザベート』『ローマの休日』『モーツァルト!』『レベッカ』『ダンス オブ ヴァンパイア』など、帝国劇場でさまざまなな大作ミュージカルに出演し、圧倒的な歌声と存在感で、観客を魅了し続けてい“ミュージカルの帝王”山口祐一郎が、コロナ後初めて帝劇の舞台に立つことに。

『My Story-素敵な仲間たち-』と題して、山口がミュージカルと自身の“Story”をトークで振り返っていく。帝国劇場で本格的なトークショー公演が行われるのは歴史上初めて。そんなプレミアムな公演の構成・演出は『ローマの休日』ほか数多くの山口主演ミュージカルの演出を手掛けてきた山田和也が務める。

今回、山口祐一郎が帝劇、シアタークリエなどで出演してきたミュージカルのキーアイテムをあしらったポスタービジュアルが公開された。『ダンス オブ ヴァンパイア』のガーリック(ヴァンパイアたちが苦手で劇中ナンバーで何度も連呼される)、『ローマの休日』に登場するローマ名所の「真実の口」などが紹介される中、山口祐一郎の次回作『オトコ・フタリ』のヒントになるビジュアルや、『ローマの休日』初演で山口が演じ、9月17日夜の部のゲスト加藤和樹と平方元基も10月に帝劇での『ローマの休日』再演で演じる、ジョン・ブラッドレー記者と思しき3人が作品の名場面のようにベスパを乗り回しているイラストなどが盛り込まれてたデザインになっている。

◆公演情報
『My Story -素敵な仲間たちー』
2020年9月17日(木)・9月18日(金) 東京・帝国劇場
上演時間は各回90分を予定

【チケット料金】※客席は千鳥配列50%稼働
S席(1階席)8000円 A席(2階席)5000円
※2020年9月12日(土)チケット一般前売開始
全公演イープラス「Streaming+」にてLIVE配信上演!

【構成・演出】山田和也

【メインキャスト】山口祐一郎
【ゲスト】
浦井健治
保坂知寿
加藤和樹
平方元基
中川晃教

【公式サイト】 https://www.tohostage.com/mystory/

この記事の画像一覧

  • 015323.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事