loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

劇団献身の新作『知ラン・アンド・ガン!』舞台写真到着

015313.jpg
画像を全て表示(15件)

2020年9月4日(金)東京・三鷹市芸術文化センター 星のホールにて奥村徹也が主宰する劇団献身の第14回公演『知ラン・アンド・ガン!』が開幕した。

今年4月、新型コロナウイルス感染拡大の影響で第13回公演『スケール』の公演中止という苦渋の決断を下した奥村にしか描けない、今、劇場で、観客と共に作りあげるべき作品となっている。

『知ラン・アンド・ガン!』舞台写真

主演を務めるのは、奥村と2度目のダッグを組む浅見紘至。そして納葉、加瀬澤拓未、木村圭介、渋谷成増と今回は劇団献身劇団員全員が出演。さらに、客演には劇団献身常連の田口智也、田島実紘、長尾友里花、吉田電話を迎える。

◆奥村徹也(作・演出)
初日の幕が開きました。
ただ、いつもと違うのは、突然幕を閉じてしまう可能性があるということです。

今年4月の公演が中止になり、この公演もやるべきかどうか、何度も何度も議論を重ねました。とんでもないストレスの日々でしたが、そのストレスは全て笑いに変えて、作品に乗せられたと思います。

『知ラン・アンド・ガン!』舞台写真

『知ラン・アンド・ガン!』舞台写真

不謹慎だと怒ってしまう人がいたら、すみません。だけど、こういうふざけた作品が必要な人がいるんじゃないでしょうか。僕には必要でした。

すでに完売回が出ていますが、どうせ当日ドタキャンされて、席が空くんです。知ってます。だから、フラッと遊びに来てください。三鷹は少し遠いですが、うまくバスに乗れれば、劇場まですぐです。

フェイスシールドをして、お待ちしております。

『知ラン・アンド・ガン!』舞台写真

【あらすじ】
指⽰は忘れた。
攻めあるのみだ。
あの豪邸を、駆逐するのだ!

劇団献⾝が MITAKA“Next”Selection 21stにてお送りする本公演は、指示を忘れて! 勘で動き続ける!!男7人センチメンタル遊撃軍奮闘記。

劇団献身第14回公演 「知ラン・アンド・ガン!」は9月13日(日)まで東京・三鷹市芸術文化センター 星のホールにて上演。

【公式サイト】https://gekidankenshin.wordpress.com/

この記事の画像一覧

  • 015313.jpg
  • 『知ラン・アンド・ガン!』舞台写真
  • 015313_03.jpg
  • 015313_04.jpg
  • 015313_05.jpg
  • 015313_06.jpg
  • 015313_07.jpg
  • 015313_08.jpg
  • 015313_09.jpg
  • 015313_10.jpg
  • 015313_11.jpg
  • 015313_12.jpg
  • 015313_13.jpg
  • 015313_14.jpg
  • 015313_15.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事