loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

MV仕立ての「読奏劇」牧島 輝の朗読作品は宮沢賢治の『注文の多い料理店』

015271.jpg
画像を全て表示(2件)

“「朗読」を楽曲の「Music Video」のように届ける”ことをコンセプトとした「Dream Stage(ドリームステージ)-読奏劇-」。現在、第4弾までの詳細が発表されていたが、新たに第5弾となる牧島 輝が朗読する作品が決定した。牧島が読むのは宮沢賢治の『注文の多い料理店』。配信開始は9月30日(水)21:00から。

本企画は、舞台やゲームなどの楽曲制作を手掛けてきた株式会社ドリームラインによる新企画。出演者には、有澤樟太郎、太田基裕、大平峻也、北村諒、崎山つばさ、佐藤流司、橋本祥平、牧島輝の8名の参加が決定している(50音順)。

パブリックドメインとなった国内外の名作を「MV」のように仕立てる朗読劇に仕立てるのは、2017年よりミュージカル『刀剣乱舞』の MV ディレクターとして「勝利の凱歌」「決戦の鬨」「鼓動」などを担当してきた鎌田哲生。

9月より、これまでに太田の『シャルル・ペロー 著/眠れる森の美女(原題:眠る森のお姫さま)』、大平の『小泉八雲 著/雪女』、崎山の『太宰治 著/走れメロス』の3作品が配信されている。

015271_2.jpg

9月5日(土)21:00からは第4弾として橋本の『ヴィルヌーヴ 著/美女と野獣(原題:ラ・ベルとラ・ベート「美し姫と怪獣」)』を予定。現在、エンタステージは本企画に密着取材中。橋本・牧島の収録風景も順次紹介していくのでお楽しみに。

配信当日は、本編の配信のほか、朗読した本人も参加するスタジオトークが行われる(最後に本編の振り返りもあり)。チャット機能を使い、視聴直後の俳優にメッセージを送ることもできる。

さらに、作品をイメージした撮り下ろし写真を使ったグッズも販売。各回の配信後、「5枚組ポストカードセット」2種、「B2リバーシブルポスター」の取り扱いが「アスマート」で開始される。

配信は「イマチケ」(https://ima-ticket.com)にて。チケット代は各回2,900 円(税込)、アーカイブ配信あり。

【#4】9月5日(⼟)21:00~
橋本祥平
朗読「ヴィルヌーヴ 著/美⼥と野獣(原題:ラ・ベルとラ・ベート『美し姫と怪獣』)」
チケット:https://ima-ticket.com/event/120

【#5】9月30日(水)21:00~
牧島 輝
朗読「宮沢賢治 著/注文の多い料理店」
チケット:https://ima-ticket.com/event/158
※配信開始後、途中入場可
※アーカイブ配信あり

※残りの配信回についての詳細は後日発表

アーカイブ配信中

【#1】8月12日(⽔)21:00~
太⽥基裕
朗読「シャルル・ペロー 著/眠れる森の美⼥(原題:眠る森のお姫さま)」
チケット:https://ima-ticket.com/event/117

【#2】8月22日(⼟)21:00~
⼤平峻也
朗読「⼩泉⼋雲 著/雪⼥」
チケット:https://ima-ticket.com/event/118

【#3】8月29日(⼟)21:00~
崎⼭つばさ
朗読「太宰治 著/⾛れメロス」
チケット:https://ima-ticket.com/event/119

【公式Twitter】@dreamline_inc
【公式サイト】https://dreamline.link/dream_stage
【チケット】イマチケ https://ima-ticket.com/dreamstage

この記事の画像一覧

  • 015271.jpg
  • 015271_2.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事