loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

西田大輔率いる「ディスグーニー」のレストラン公演『エイリアンハンドシンドローム』に北村諒、鈴木勝吾ら

015259.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年9月2日(水)から9月13日(日)まで、西田大輔の作・演出による『エイリアンハンドシンドローム』が、東京・銀座のレストランバー「DisGOONieS」で上演される。「DisGOONieS」は、西田率いるディスグーニーがプロデュースするレストランバー。本作は、同レストランで行われる初の演劇公演となる。

会場となるレストランは、7月1日(水)に同団体のYouTubeチャンネルにて行われた生配信「緊急重大発表の海賊宴!!! ディズニーが、再開するなら、ディスグーニーだって!!!」内でオープンを発表。これまでは、過去公演の映像上映会などが行われてきた。

『エイリアンハンドシンドローム』の出演者には、北村諒、鈴木勝吾、田中良子、谷口賢志、萩野崇、宮下雄也、村田洋二郎が名を連ねた。西田は、作・演出のほか出演も兼ねる。

席種にはテーブル席とカウンター席があり、いずれも少尉税・サービス料を含んだ金額。来場者にはコース料理とワンドリンクが提供される。

『エイリアンハンドシンドローム』は、9月2日(水)から9月13日(日)まで東京・RESTAURANT BAR DisGOONieSにて上演される。 

【住所】東京都中央区銀座3-3-1 ZOE銀座 B1
【店舗サイト】https://disgoonies.jp/

この記事の画像一覧

  • 015259.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事