loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

学園ファンタジーBL『ブライト・プリズン』小野友樹、緑川光らで配信+ドラマCDの朗読劇に

015073.jpg
画像を全て表示(2件)

人気学園ファンタジーBL作品『ブライト・プリズン』(著:犬飼のの/絵:彩/「講談社X文庫ホワイトハート」刊)の1作目「―学園の生け贄―」が、小野友樹、緑川光ら人気声優により朗読劇として配信されることが決定した。

上演は、池袋に誕生した講談社のLIVEエンターテインメントの複合施設ビル「MixaliveTOKYO(ミクサライブ東京)」内の劇場「Hall Mixa」で行われ、配信はZoomと連携した配信システム「ファン⇄キャス」を使用して行われる。

015073_2.png

1日2回公演が行われるが、その内容は「第1章」と「第2章」と異なる。チケットには、配信を視聴できる「一般チケット」(各3,000円)のほか、公演内容にオリジナルシーンを加えた新録ドラマCDと原作の犬飼が書き下ろしたショートストーリー付き「プレミアムチケット」(各6,500円)も販売される。さらに、オリジナルグッズの販売も予定されているとのこと。

朗読劇化にあたり、原作の犬飼は「これまで応援してくださった読者様の御力により、“朗読劇”&“ドラマCD”という、想像もしていなかった機会に恵まれました。本当にありがとうございます。キャラクターに命を吹き込んでいただく瞬間に、生配信という形で立ち会っていただけることがとても嬉しいです。原作既読の方はもちろん、この朗読劇を機に『ブライト・プリズン』に興味を持ってくださった方も、どうか一緒にお楽しみください」とコメントを寄せている。

公演詳細

朗読劇『ブライト・プリズン』―学園の美しき生け贄―
【日程】9月13日(日)13:00~「#1」/17:00~「#2」
【会場】Zoom
【出演】
薔役:小野友樹
常盤役:緑川光
椿役:長谷川芳明
楓雅役:外崎友亮
杏樹役:市川太一

【あらすじ】
深い森の中に佇む全寮制の王鱗学園で暮らす十八歳の薔は、様々な特権を受けるという神子候補の一人に選出されてしまう。
神子を決める儀式とは男に身を任せることで、その相手は日頃から敵愾心を抱いている学園管理部隊の隊長・常盤だった。
抵抗する薔に、突如、意外な事実を明かす常盤。
彼の秘密を知り、次第に惹かれるようになる薔。
隔絶された世界で生きる無垢な少年たちは、過酷な愛におぼれてゆく――。

【チケット販売先】
13:00公演「#1」:https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=28729
17:00公演「#2」:https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=28730

【公式サイト】http://officeendless.com/sp/bpvol_1http://officeendless.com/sp/bpvol_1
【公式Twitter】@bp_reading_mixa

(C)犬飼のの・彩・講談社/朗読劇『ブライト・プリズン』製作委員会

この記事の画像一覧

  • 015073.jpg
  • 015073_2.png
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事