loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

佐々木蔵之介、小池栄子、稲垣吾郎ら出演『もうラブソングは歌えない』が8月8日に開幕!チケット一般発売開始

015066.jpg
画像を全て表示(2件)

2020年8月8日(土)から3日間にわたり東京国際フォーラムホールCでプレミアムリーディング『もうラブソングは歌えない』が開催される。佐々木蔵之介、小池栄子、稲垣吾郎、勝村政信、木村多江、りょう、門脇麦、YOU、三宅弘城、マキタスポーツ、古川雄大、葵わかな、中尾明慶、平岩紙、松本利夫(EXILE)、野波麻帆、田中俊介、大塚千弘らがテレビ界・映画界・演劇界それぞれで活躍する気鋭のクリエイターが書いて演出する4つの物語を描き出す本作。チケット一般発売が7月29日(水)12:00から開始する。

本作のテーマは「男女の距離」。登場人物は男ひとりと女ひとりのふたりだけ。上演は各回2演目、2組のキャストが見られる豪華な2本立てとなっており、ひとつの作品を日によって違うキャストが演じていく。さらに、ライブ配信、アーカイブ配信も決定している。

三島有紀子、足立紳、土田英生がそれぞれ脚本と演出を担当し、大島里美と石井康晴がタッグを組み脚本と演出で参加する。さらに稲垣吾郎・門脇麦が出演する『カラマツより君を愛す』には、コンテンポラリーダンスの分野で活躍する平原慎太郎が振付として参加、また佐々木蔵之介・小池栄子と勝村政信・木村多江が出演する『ひとりのふたり』では、生演奏による即興演奏と朗読の掛け合いもあるということで、従来の朗読劇を超えたエキサイティングなステージが展開されそうだ。

015066_02.jpg

◆公演情報
プレミアムリーディング『もうラブソングは歌えない』
2020年8月8日(土)~8月10日(月・祝)東京国際フォーラムホールC

【公演スケジュール】
8月8日(土)12:30開演
『大山夫妻のこと』三宅弘城×りょう
『Re:』田中俊介×大塚千弘
8月8日(土)17:00開演
『カラマツのように君を愛す』稲垣吾郎×門脇麦
『大山夫妻のこと』マキタスポーツ×YOU
8月9日(日)12:30開演
『Re:』松本利夫(EXILE)×野波麻帆
『ひとりのふたり』佐々木蔵之介×小池栄子
8月9日(日)17:00開演
『カラマツのように君を愛す』稲垣吾郎×門脇麦
『ひとりのふたり』佐々木蔵之介×小池栄子
8月10日(月・祝)12:30開演
『ひとりのふたり』勝村政信×木村多江
『Re:』古川雄大×葵わかな
8月10日(月・祝)17:00開演
『大山夫妻のこと』中尾明慶×平岩紙
『Re:』古川雄大×葵わかな

【公式サイト】 https://www.tbs.co.jp/event/moulovesonghautaenai/

この記事の画像一覧

  • 015066.jpg
  • 015066_02.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事