loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

劇団スタジオライフによるハートフル・ラブコメ『バタフライはフリー』9月上演に

014953.jpg
画像を全て表示(2件)

新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で上演を延期していた劇団スタジオライフによる『バタフライはフリー』が、2020年9月に上演されることが明らかになった。

当初12ステージを予定していた本作だが、公演回数を15回に増やし、1ステージの収容人数を少なくして (150名→75名予定)上演。また、「追っかけ配信」(千穐楽の後、収録動画を期間限定で有料配信)も実施する。

The Other Life vol.11 『バタフライはフリー』

【あらすじ】
ドンはミュージシャン志望の盲目の青年。早くに父を亡くし厳格な母の元で不自由なく育った。ドンは二カ月だけという期限付きでマンハッタンの安アパートで一人暮らしを始める。その隣部屋に引っ越してきた女優志望のジル。真面目で純粋なドンと開放的な性格のジル は互いに惹かれ合い理解を深めてゆく。が、息子を溺愛する母親が二カ月は訪問しないという約束を破り、突然アパートに現れて・・・。

◆倉田淳(演出)
魔が差すような瞬間はいつも不意打ちに訪れるようだ。自分は後何本の芝居を創れるのだろうか・・・。重ねた歳の中でふと思い巡らせた時、「いつかきっと倉庫」の鍵を開けなければと思った。遺言のように素敵な戯曲を次の世代に渡してゆきたいと強く思ったのだ。

世の中がとんでもない状況に陥り、6月だった上演が延期。何とか9月に幕を開けようとしている。ハンディキャップを持ったドンと奔放女子のジル、互いの違いを理解し合いながら様々な壁を越えてゆく二人の想いが、現在あちこちにある様々な壁を越える「心のボーダレス」へと繋げられるよう頑張りたく思っている。

The Other Life vol.11 『バタフライはフリー』は9月20日(日)から10月4日(日)まで東京・ウエストエンドスタジオにて上演される。

【公式サイト】http://www.studio life.com/stage/butterflies2020/

この記事の画像一覧

  • 014953.jpg
  • The Other Life vol.11 『バタフライはフリー』
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事