loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ミュージカル『刀剣乱舞』~幕末天狼傳~ビジュアル公開!振付にコンドルズのスズキ拓朗が初参加

014915.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年9月から11月にかけて、東京・福岡・京都で予定しているミュージカル『刀剣乱舞』~幕末天狼傳~より、メインビジュアルと公演詳細が発表された。「幕末天狼傳」は、2016年に刀ミュシリーズの第2作として上演されたもので、蜂須賀虎徹を隊長に、加州清光、大和守安定、和泉守兼定、堀川国広、長曽祢虎徹と新撰組ゆかりの刀剣男士が出陣する物語。2020年版では、さらに綿密に練り上げた新演出で上演する。

出演は加州清光役に佐藤流司、大和守安定役に鳥越裕貴、和泉守兼定役に有澤樟太郎、堀川国広役 に阪本奨悟、蜂須賀虎徹役に高橋健介、長曽祢虎徹役に伊万里有。

歴史上の人物キャストには、土方歳三役の高木トモユキが続投するほか、近藤勇役の小柳心と沖田総司役の定本楓馬が新キャストとして決定している。

アンサンブルキャストは、岩崎大輔、大野涼太、髙橋祥太、鴻巣正季、山口敬太、杉山諒二、佐藤一輝、佐藤誠一、市川裕介、伊達康浩、塚田知紀、佐伯啓、古屋貴士、山口真弥、菊地雄人、竹村晋太朗、岡村圭輔、小林嵩平、千葉恵佑、森田晋平、白金翔太、田中崇士。

また、ライブパートのパフォーマンスも一新。振付・ステージングには、本山新之助、當間里美、チャイロイプリン(CHAiroiPLIN)主宰・コンドルズのスズキ拓朗、DAZZLEがクレジットされた。スズキが刀ミュを手掛けるのはこれが初となる。

ミュージカル『刀剣乱舞』~幕末天狼傳~は、以下の日程で上演される。チケットは、9月5日(土) 10:00より一般発売開始。

【東京】9月20日(日)~10月10日(土) 天王洲 銀河劇場
【福岡】10月16日(金)~18日(日) 北九州ソレイユホール
【京都】10月24日(土)~11月2日(月) 京都劇場
【東京凱旋】11月13日(金)~11月23日(月・祝) TOKYO DOME CITY HALL

なお、本公演は政府および東京都の定める新型コロナウイルス感染対策の方針に従って公演を実施する予定。現時点では、公益社団法人 全国公立文化施設協会の「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインの一部改訂」(5月25日版)に従い、最大限の注意と対策を講じ、開催に向けて準備を行っている。

(C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

この記事の画像一覧

  • 014915.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事