loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』東京・大阪分のチケットを一旦払い戻し再調整

014318.jpg
画像を全て表示(1件)

東映ムビ×ステ 舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』が、感染予防対策を講じるため、上演スケジュール(開演時間も含)、販売座席、チケット価格などを見直すため、東京・大阪公演の先行販売分チケットを払い戻しにすると発表した。公演自体は、新型コロナウイルス感染予防と拡散防止に最大の注意を払いつつ実施する予定だという。

本作は、東映株式会社と東映ビデオ株式会社が立ち上げた映画と舞台を完全連動させるプロジェクト「東映ムビ×ステ」の新作として2020年7月から8月にかけて、東京・大阪・福岡・広島の4都市にて上演を予定。

映画・舞台としてそれぞれ製作され、映画には鈴木拡樹、安井謙太郎(7ORDER)、崎山つばさ、鈴木絢音(乃木坂46)、押田岳、松浦司、松本寛也、北川尚弥、高田里穂、萩野崇、田邉幸太郎、陳内将、山口馬木也、堀内正美、高田聖子が出演。

舞台には映画から崎山、安井、陳内、松浦、松本、北川、田邉が出演するほか、櫻井圭登、エリザベス・マリー、輝馬、谷口賢志、山崎銀之丞が加わる。

東京・大阪公演のチケット払い戻しに伴い、福岡・広島公演の各キャスト先行での購入者を対象とした特典配布も、接触を減らすという観点から中止となった。また、感染予防対策として観客同士の距離を保つために、連席ではなく座席の間隔を空ける対応を講じるため、複数枚数のチケット購入者は離れた二席が用意されることとなる。

各会場のチケット一般発売日は、当初6月14日(日)を予定していたが、こちらも変更・延期される。これに伴い、各先行分のチケット発券開始日も同様に変更・延期。一般発売の変更されたスケジュールは、以下のとおり。

【東京公演分】7月12日(日)10:00~
【大阪公演分】7月26日(日)10:00~
【福岡・広島公演分】8月2日(日)10:00~

東京・大阪公演のチケット払い戻しについては、購入先の各窓口で対応するとのこと。
払戻受付期間:6月14日(日)10:00~6月28日(日)23:59
※払い戻し期間を過ぎてからの対応は不可

福岡公演は8月13日(木)に福岡サンパレスにて、広島公演は8月15日(土)にて上野学園ホール 2stにて。なお、東京・大阪公演の新たな上演日程やチケット価格などは近日公式サイトにて発表される。

なお、公開日が延期されていた映画『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-』は、本日6月12日(金)に無事封切られた。

【公演情報】https://db.enterstage.jp/archives/2661

この記事の画像一覧

  • 014318.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事