loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

「巣ごもりシアター」6月12日からの配信は栗山民也演出『蝶々夫人』

014801.jpg
画像を全て表示(3件)

東京・新国立劇場が20202年4月10日より行っている公演記録映像の無料配信「巣ごもり シアター」。6月12日(金)からは、日本の国立劇場として世界へ誇る名舞台『蝶々夫人』(高校生のためのオペラ鑑賞教室2019年公演)が配信される。

プッチーニのオペラ『蝶々夫人』は、明治時代の長崎が舞台。アメリカ海軍士官ピンカートンに一途な愛を捧げる15歳の蝶々さんの哀しくも美しい運命が、プッチーニの甘美でドラマティックな音楽で綴られている。

『蝶々夫人』舞台写真

『蝶々夫人』舞台写真

本作の演出を務めたのは栗山民也。簡潔な舞台で蝶々さんの愛と絶望を雄弁に描き出した。人物の内面に迫る演劇的アプローチも特色で、薄っぺらな“日本的”情緒に傾かずガランとした空間の中で、至福の愛の時間や、蝶々さんの希望が絶望に転じるドラマが展開されている。

◆G.プッチーニ作曲 オペラ『蝶々夫人』
【撮影日】2019年7月6日(「高校生のためのオペラ鑑賞教室」公演)
【指揮】飯森範親 演出:栗山民也
【出演】小林厚子、小原啓楼、青山 貴、山下牧子、内山信吾、島村武男、星野 淳 ほか
【合唱】新国立劇場合唱団 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
【配信日時】2020年6月12日(金)15:00~6月19日(金)14:00
【巣ごもりシアター『蝶々夫人』視聴サイト】https://www.nntt.jac.go.jp/opera/sugomori-madamabutterfly/
【英語版 巣ごもりシアター『蝶々夫人』視聴サイト】https://www.nntt.jac.go.jp/english/productions/opera/project/nntt-at-home-madama-butterfly.html

この記事の画像一覧

  • 014801.jpg
  • 『蝶々夫人』
  • 014801_03.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事