loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

三谷幸喜の書き下ろし新作『大地(Social Distancing Version)』ライブ配信決定!大泉洋、山本耕史、竜星涼ら出演

014800.jpg
画像を全て表示(2件)

2020年7月11日(土)17:00からWOWOWメンバーズオンデマンドで、PARCO劇場オープニング・シリーズとして三谷幸喜が書き下ろす話題の新作『大地(Social Distancing Version)』がライブ配信されることが分かった。

本作は俳優への愛をこめて描く三谷流“俳優論”がテーマの新作で、大泉洋をはじめ、山本耕史、竜星涼、栗原英雄らが集結した超話題作である。公演は、新型コロナウイルス感染予防対策を講じるために上演スケジュールの見直しが行われたが、より多くの方へ作品を届けるべく、WOWOWメンバーズオンデマンドにて7月11日(土)に最速でライブ配信することが決まった。WOWOWがPARCO劇場から公演をライブ配信するのは今回が初だという。

三谷は今回のSocial Distancing Versionについて、「舞台上での俳優の濃厚接触を限りなく避け、俳優同士は常に距離を取って演技。それによる不都合を不都合に終わらせずに、より豊かな演劇表現に昇華させる。それがSocial Distancing Versionです。要は、面白さのポイントがひとつ増えたとお考え下さい」とメッセージを送る。

014800_02.jpg

◆配信情報
PARCO劇場オープニング・シリーズ三谷幸喜最新作『大地(Social Distancing Version)』
2020年7月11日(土)17:00からWOWOWメンバーズオンデマンドにてライブ配信

【作・演出】三谷幸喜

【出演】大泉洋、山本耕史、竜星涼、栗原英雄、藤井隆、濱田龍臣、小澤雄太、まりゑ、相島一之、浅野和之、辻

この記事の画像一覧

  • 014800.jpg
  • 014800_02.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事