loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

山口乃々華、竹中凌平、鷲尾修斗らが声優初挑戦!池田彩主演オーディオドラマ『シンフォニー王国物語』

014793.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年12月上旬にリリースされる、池田彩らによるオーディオドラマ(ボイスドラマ)『シンフォニー王国物語』に山口乃々華、竹中凌平、鷲尾修斗、和田圭市、大山正篤らも出演することが分かった。

『プリキュア』シリーズ主題歌等やキッズアミューズメントゲーム「ポケモンガオーレ」テーマソングなどを歌唱してきた池田が、ソロ活動10周年を記念して、自身がプロデュースするエンタテインメントレーベル「SEYANEN RECORDS」を設立。その第1弾プロジェクトとして、池田彩自身が原案を創り、主役の高校生・美咲も演じるオーディオドラマ(ボイスドラマ)『シンフォニー王国物語』をリリースすることとなった。

脚本・演出・音響監督は映画『イタズラなKiss』シリーズ脚本・監督の溝口稔が務め、声優として、親友役に山口、ヒロインの相手役に竹中の他、鷲尾、和田、大山、得丸伸二などさまざまなジャンルで活躍するメンバーが出演することが決まった。山口、竹中、鷲尾、大山は今回が声優初挑戦。なお、新型コロナウイルス感染拡大の予防のため、声の収録は一軒家の広いスタジオで密を避けた状態で一人ずつ行われることになるという。

【あらすじ】
普通の高校生美咲(池田彩)は、あるトランプを拾ったことをキッカケに、とんでもない世界に入り込んでしまう。
シンフォニー王国軍の少佐ジョーカー(有待雅彦)は、王国軍の総大将だった王子(竹中凌平)へ呪いをかけ、喜怒哀楽の感情を奪い取り、それを金貨に換えて魔物たちを買収し、宇宙征服を始めた。さらにジョーカーは魔術で王子をモグラに変化させ、地中深く引籠らせてしまったのである。
美咲は従者ロボット(鷲尾修斗)とともに、月~鬼が星~魔女の星を巡り、喜怒哀楽を復活させる金貨を集めなければならない。奇想天外、抱腹絶倒の旅がいま始まる!

◆リリース情報

【原案】池田彩
【脚本・演出・音響監督】溝口稔
【出演】池田彩、山口乃々華(E-girls)、竹中凌平、鷲尾修斗、大山正篤、有待雅彦、森下玲可、朝陽唯、岩村華、大島葉子、わかばかなめ、和田圭市、得丸伸二、水谷あつしほか

【公式サイト】http://www.ikeda-aya.com
【クラウドファンディングHP】https://www.fanfunding.jp
(オリジナル特典付プリセール、特典イベントなど実施)

この記事の画像一覧

  • 014793.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事