loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

堤幸彦が同性同士の恋を描く『百合と薔薇』荒牧慶彦、佐藤流司らで生配信

014789.jpg
画像を全て表示(1件)

荒牧慶彦、佐藤流司らが出演 堤幸彦が同性同士の恋を描いた『Online♥Reading「百合と薔薇」Vol.01』を 6月20日(土)&21日(日)の2日間にわたり「ABEMA」で無観客生配信決定
堤幸彦「オンラインで戻ってきた!これを楽しまなくてどうする」

同性同士の恋を描いたOnline♥Reading「百合と薔薇」Vol.01が、6月20日(土)・6月21日(日)の2日間、オンライン無観客配信されることが決定した。出演者には、荒牧慶彦、有澤樟太郎、北園涼、佐藤流司らが名を連ねている。

本作は、堤幸彦の演出と川尻恵太の脚本で、同性同士の恋をテーマに誰しもが共感し、応援したくなる、ピュアな恋を描くオリジナルの朗読劇。昨年6月に劇場で行われた初演には日替わりで総勢38名出演した。

今回は、6月20日(土)の公演に荒牧と有澤、さらに阿久津仁愛、小林顕作、6月21日(日)の公演に北園と佐藤、そして小西詠斗、池田鉄洋が参加する。

なお、本公演は、テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」が6月中旬にリリースする新機能「PayPerView(ペイパービュー)」を使って行われる(各日1回の生配信)。生配信後には、堤と出演者による「オンライン反省会」の配信も予定。

※各公演600円(税込)、ABEMAコイン(500コイン相当)で視聴可能
※リアルタイムで生配信を見ることが出来ない場合、放送中の番組を最初から視聴することができる「追っかけ再生機能」、配信終了後には6月28日(日)までタイムシフトで視聴可能

◆堤幸彦(演出)
ちょうど1年前、猛烈に楽しみながら演出させていただいたReading♥Stage『百合と薔薇』がオンラインで戻ってきた!爆笑でホロリとさせる川尻恵太氏のストーリーはなにか「男♥心」をクスグりまくり、リーディングなのに「網膜に飛来するイメージ」が超現実的!そして今回のキャスティングはどうだ!華麗なる2.5次元のスター諸君と超飛び道具の二人!これを楽しまなくてどうする!ぜひとも「生配信」でお楽しみいただきたい!!座して待て!!!

◆荒牧慶彦(6月20日出演)
小気味良いテンポの良い掛け合いと、先の読めない展開でどんどんと話が進んでいくので話が気になってのめり込んでいく。とてもおもしろいお話です。
今までやったことのない役所なので演じるのが楽しみです!

◆有澤樟太郎(6月20日出演)
Online♥Reading『百合と薔薇』に出演させていただきます有澤樟太郎です。また新たな作品との出会い嬉しく思います。この期間お芝居に触れられないのが悔しかったので、機会をいただけたことにとても感謝しています。オンライン朗読劇という自分自身新たな挑戦、存分に楽しみ、新たなおもしろさを引き出したいです。初めましての方もいる中、モニター越しでの4人芝居、そして、一度きり・・・どうなるのでしょうか・・・勝負です。ぜひ、たくさんの方に届くこと願っております。

◆阿久津仁愛(6月20日出演)
今回Online♥Reading『百合と薔薇』に参加させていただきます。
そして、オンラインでの朗読劇ということで新たなことにチャレンジ出来ることすごく幸せです。『百合と薔薇』という素敵な作品に携われること、素敵なキャストのみなさんとご一緒出来ること嬉しく思います。
堤監督、共演者の皆様とも初めてご一緒させていただくのでたくさんのことを吸収して成長できるように全力で楽しみながらがんばりたいと思います。よろしくお願いいたします!!

◆小林顕作(6月20日出演)
百合と薔薇ということは、当然そういうことなんですね!
百合には百合、薔薇には薔薇の趣があって、それぞれの花言葉、愛、愛故の、・・・がんばります!

◆北園涼(6月21日出演)
まずこの時期にお芝居ができる環境を作ってくださったことに感謝し、演じられることを嬉しく思います。まだまだ気の緩みを許さない事態ではありますが、このお芝居が皆さんにとって少しでも楽しい時間になり、心を豊かにするものになるように、自分自身もこの時間と出会いを大切に演じさせていただきます!

◆佐藤流司(6月21日出演)
どうも皆様ご無沙汰しております。佐藤流司です。
オンライン朗読劇、やらせていただきます。
久しぶりの涼くんとの共演に、血沸き肉躍るといった心情で御座います。
池田さん、そして小西さんは初めましてですが、一方的に存じ上げておりましたので、共演させていただけるこということで、そちらも非常に楽しみです。
一足先に台本も読ませていただきましたが、ありがたい事に今回の役もまた新鮮で、新しい挑戦になるかと思います。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。

▼小西詠斗(6月21日出演)
Online♥Reading『百合と薔薇』に出演させていただきます、小西詠斗です。
厳しい状況の中、このような形でまた演劇が出来ること、とても嬉しく思います!
初めての朗読劇、そして豪華なキャストの皆さんなので楽しみと緊張でドキドキしています。
お芝居が出来ることに感謝し、そして皆さんに楽しんでいただけるよう一生懸命がんばります!
よろしくお願いいたします!

◆池田鉄洋
ヤバいです。小西詠斗くんは『白雪とオオカミくんには騙されない』を見てからの大ファンですし、劇場版パタリロのたった3秒の出番で魅力満開だった佐藤流司くんとの共演も悲願でしたし、『舞台版こち亀』以来の北園涼くんとの掛け合いも絶対楽しいはずだろうしで、ほんとヤバいです。私好みのキャスティングで、私好みの内容なので、本番中に素でニヤニヤしてしまいそうで、かなりヤバいです。

◆Online ♥ Reading「百合と薔薇」Vol.01
【配信日時】
6月20日(土)21:00~23:00
6月21日(日)21:00~23:00
※2日間、計2回公演
【視聴料金】各公演600円(税込)※ABEMAコイン500コイン相当
【販売期間】6月17日(水)15:00~6月28日(日)23:59
※「PayPerView(ペイパービュー)」は一部デバイスでは視聴不可
※「PPV」は「ABEMA」コインで購入可能、「ABEMAコイン」はスマートフォンアプリもしくはPCから購入可能
※購入者は放送後6月28日(日)23:59までは何度でも視聴可能
※配信中の購入も可能
※「ABEMAプレミアム」の方もコンテンツごとの購入が必要
※本配信の視聴は国内のみ

(C)AbemaTV,Inc.

この記事の画像一覧

  • 014789.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事