loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

東京印『げんせんじゃ~!』山﨑晶吾、川上将大ら集結のメインビジュアル公開

014788.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年7月8日(水)から7月12日(日)まで東京・CBGKシブゲキ!!にて、東京印公演『げんせんじゃ~!』~宝や旅館~2020が上演される。本作は、長戸勝彦が作・演出を手がけるハートフル・コメディ。数百年の歴史を持つ老舗温泉旅館「宝や」を守るため、奮闘する従業員たちの姿を描く。公演は、新型コロナウイルス対策を講じ、入場制限をした上で行われる予定だ。

公式サイトには、長戸の「公演中止をギリギリまで考え悩みましたが、コロナ対策を講じて入場制限をした方向で上演することに決めました。このような時にこそ、東京印の芝居が皆さんに笑顔や勇気を届けられることを信じて、『げんぜんじゃー!2020』の上演に踏み切ります。開場時には検温、消毒、マスクの着用を義務づけ、密を作らないように徹底いたします。出演者、スタッフにも感染予防対策をしっかりと講じた上で上演させていただきます。どうか応援してください。よろしくお願いします」というコメントを掲載している。

出演者は、山﨑晶吾、川上将大、白石康介、鐘ヶ江洸、登野城佑真、堂本翔平、南北斗、安芸武司、清水拓蔵、そして極楽とんぼの山本圭壱が名を連ねた。

『げんせんじゃ~!』~宝や旅館~2020は、7月8日(水)から7月12日(日)まで東京・CBGKシブゲキ!!にて上演される。

なお、新型コロナウイルス感染症対策として、本公演のチケットは「事前発券なし」「事前の座席番号通知なし」のように対応を取る。申し込み完了者には予約番号が発行され、当日受付でチケットを渡す際に必要となるのでお忘れなくご準備を。

現在、第二次抽選先行を6月11日(木)23:59まで受付中。

一般販売(先着)は6月20日(土)21:00から6月22日(月)23:59まで受付(支払いは振込のみ)。6月23日(火)以降は支払い当日精算のみで受付。

※抽選先行でのチケット販売状況によっては一般販売を行わない可能性あり

【公演情報】https://db.enterstage.jp/archives/3321

この記事の画像一覧

  • 014788.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事