loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

「頂上戦争編」描くシネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎II ワンピース』WOWOWで放送決定

014720.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年7月4日(土)18:00からWOWOWライブでシネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎II ワンピース』が放送されることが明らかになった。国⺠的⼤ヒット漫画「ワンピース」を歌舞伎にし、奇跡のコラボといわれた超話題作で、市川猿之助演じるルフィの冒険の旅を大スペクタクルな演出で魅せる舞台となっている。

国⺠的⼈気漫画と歌舞伎のまさかのコラボレーションに話題騒然となり、⼤反響を巻き起こした本作。歌舞伎特有の化粧や⾐装のアレンジが絶妙にマッチした登場⼈物たちが、舞台、花道、客席を所狭しと駆け巡り、⼤量の⽔が滝のように流れる中での⼤⽴ち回りを⾒せ、2階席、3階席からも⼿が届きそうな宙乗りや最新のプロジェクションマッピング、ミュージカルさながらのダンスなど、エンターテインメント性あふれる演出で盛り上がりを⾒せた。

そして「ワンピース」の魅⼒の⼀つでもある、仲間との絆を描くドラマもしっかりと盛り込まれ、ワンピースファンも⼤満⾜の作品となっている。本公演では「サバイバルの海 超新星編」最後の「頂上戦争編」が描かれており、ファンの間でも、涙なくしては読めないと語られる数々の名シーンに注⽬だ。

【あらすじ】
海賊王になるため、“偉⼤なる航路(グランドライン)”を⽬指すルフィ(市川猿之助)とその仲間“⻨わらの⼀味”。幾多の冒険を経て、ルフィは名だたる海賊たちが集まるシャボンディ諸島へとたどり着くが、海軍との戦いで、⻨わらの⼀味はバラバラに吹き⾶ばされてしまう。吹き⾶ばされたルフィは、たどり着いた島で兄エース(福⼠誠治)の公開処刑の知らせを⽿にする。
エースを助けるため海底監獄インペルダウンへ侵⼊したルフィは、そこでボン・クレー(坂東⺒之助)と再会。エース救出のためにともに戦う2⼈であったが、監獄署⻑のマゼラン(市川男⼥蔵)によってルフィは絶体絶命のピンチに・・・︕
さらに、ルフィの侵⼊を知った海軍の⼿によって、エースは海軍本部に移送されてしまう。エースを助けようとする⽩ひげ海賊団とルフィが海軍本部に集結し、いよいよ海賊たちと海軍との頂上戦争が始まろうとしていた・・・!

◆放送情報
シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎II ワンピース』
2020年7月4日(土)18:00からWOWOWライブにて放送

【原作】尾⽥栄⼀郎
【脚本・演出】横内謙介
【演出】市川猿之助
【スーパーバイザー】市川猿翁
【主題歌】『TETOTE』楽曲提供︓北川悠仁(ゆず)

【出演】市川猿之助、市川右團次、坂東⺒之助、中村隼⼈、市川春猿(現 河合雪之丞)、市川弘太郎、坂東⽵三郎、市川笑三郎、市川猿弥、市川笑也、市川男⼥蔵、市川⾨之助
福⼠誠治、嘉島典俊、浅野和之

この記事の画像一覧

  • 014720.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事