loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

朗読劇『あつまれ 不思議な島』公演後の北村諒、高崎翔太、赤澤遼太郎コメント到着

014692.jpg
画像を全て表示(1件)

株式会社BS-TBSと作家集団・株式会社クリエイティブボードが、バルス株式会社の提供する有料配信プラットフォームを活用し、設立した新企画「うち劇」。2020年5月23日に『あつまれ 不思議な島』が配信され、公演を終えた出演者の北村諒、高崎翔太、赤澤遼太郎からのコメントが到着した。

コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言が発令され、世界中の人々が外出自粛を余儀なくされ、イベント・音楽ライブ・興行などを延期または中止する状況が続いている。そんな中、「うちで楽しめるエンターテインメント」を発信していきたいと考え、ネットによるライブ配信ですべての観客に舞台ならではの、一日限りのプレミアム朗読劇を展開している。

5月23日に配信された本作は、不思議な島をで起こるおかしな出来事の数々を描いた五本立てオムニバスコメディで、第1部、第2部で1本だけストーリーを入れ替えて上演された。

以下、公演直後の北村、高崎、赤澤のコメントを紹介。

◆北村諒さん
今回、語り部の船長を演じさせていただきました北村諒です。
この度は、【うち劇】に呼んでいただきありがとうございました。
初めてのリモート配信でのお芝居だったのですが、よく見知った顔の二人と3人でということだったので、不安は全くなく、内容もコメディだったのでいい意味で気楽に挑めました。
他のふたりものびのびとやっていたと思うのですが、自分自身もゆるりと楽しく演じさせていただきました。
久しぶりに、こうして大きな声で演じさせていただけたこと・・・楽しかったです。
また、お目にかかれることを楽しみにしています。

◆高崎翔太
【うち劇】『あつ島!!』。
ありがとうございました!!!
皆さんのTwitterとかコメントがとても励みになりました。
久々のお芝居・・・とても楽しかったです!
改めて、お芝居・・・そして、このメンバーが大好きだな~と思いました。
また絶対にお会いしましょう!
今度は劇場で!!!

◆赤澤遼太郎
ご視聴、1部、2部ともにありがとうございました。
こんな時だからこそ、笑いを届けられて良かった・・・と皆さんからの感想を見てそう思いました。
リモートということで、直接皆様の笑い声が聞こえたり、顔を見ることはできなかったのですが、Twitterなどで感想を言ってくれていただけたことがとても嬉しくて楽しい一日でした。
そして、北村諒さん・高崎翔太さんのお二人と久しぶりにお芝居ができたことがとても嬉しかったです。
これからも、こうした朗読劇に限らずいろいろな作品でいろいろな役に挑戦できたらと思っています。
ご視聴ありがとうございました。

【公式サイト】https://uchigeki.spwn.jp/events/200523-fushiginashima

この記事の画像一覧

  • 014692.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事