loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

小林賢太郎演劇作品『うるう』初の映像化、8月5日発売

014683.jpg
画像を全て表示(1件)

小林賢太郎演劇作品『うるう』が、Blu-ray&DVDとして2020年8月5日(水)に発売されることが決定した。本作は、森に暮らす主人公のヨイチと8歳の少年マジルによる“おかしく、美しく、そして少し悲しい友情物語”を描いた作品。小林が作・演出・出演、チェロ奏者の徳澤青弦が演奏を務め、2011年~2012年、2015年~2016年、2019年~2020年と“うるう年”に3度上演されてきた。映像化は、これが初となる。

また本作のオリジナルサウンドトラックCD「うるうの音」も5月27日(水)に発売される。合わせて、ダウンロード・ストリーミング配信もスタート。舞台で演奏される徳澤青弦のチェロの音色を新たに収録した。全29曲(CDにはボーナストラック4曲収録)。

詳細は、以下のとおり。

◆小林賢太郎演劇作品『うるう』
【発売日】2020年8月5日(水)
【価格】Blu-ray:4714円(税込)、DVD:3666円(税込)

◆徳澤青弦「うるうの音」
【発売日】2020年5月27日(水)
【価格】3,500円+税
【品番】PCCR.00694
【POSコード(JAN)】4988013740662

<収録曲>
01.うるう序曲
02.グランダールボとフクロウ
03.うるうの
04.あんたがたどこさ
05.ひとりぼっち
06.ヨイチの自己認識
07.いつもひとつ足りない、いつもひとり余る
08.全人類素描
09.豆知識
10.楽しい山野草
11.しつこい日々
12.コヨミさん
13.雨、それぞれの思い
14.実り
15.まちぼうけ
16.森の朝
17.おばけのうるう
18.告白組曲 I. 父の研究
19.告白組曲 II. 年月の辻褄合わせ
20.告白組曲 III. 第一回国勢調査
21.告白組曲 IV. 第三の理解者
22.告白組曲 V. ごまかした順応
23.告白組曲 VI. 老いた呉村先生
24.告白組曲 VII. 旅に出た
25.告白組曲 VIII. 激しい時代の移り変わり
26.告白組曲 IX. 閉じる心
27.別れ
28.うるうのテーマ~春夏秋冬
29.再会
30.マジルの足音(ボーナストラック)
31.グランダールボの声(ボーナストラック)
32.アルブーストの声(ボーナストラック)
33.跳ぶマカ(ボーナストラック)
※ボーナストラックはCDのみ収録

この記事の画像一覧

  • 014683.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事