loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

Prayers Studio新メンバー募集中!オンラインにて実技審査

014626.jpg
画像を全て表示(1件)

5月6日(水)にyoutubeで配信され話題を呼んだ『12人の優しい 日本人を読む会』。このほど、同作に出演した渡部朋彦と妻鹿ありか所属するPrayers Studioが新メンバーを募集することを明かした。

同劇団は「時代にあった新しい演劇の発信法」「演技の質」にこだわって、特殊な活動を続けてきた劇団。渡部はPrayers Studioの代表であり、『12人の優しい 日本人を読む会』を読む会では亡き伊藤俊人が演じていた「12号」役を担っていた。

◆Prayers Studio
今回のリモート公演に先立ち、渡部らの劇団では早くから遠隔会議用アプリのZoomを使っての上演を試しており、コロナ自粛が始まってからはZoomを使ったGWの無料企画を模索していました。今回の企画もそんな渡部たちと、近藤芳正さんとのちょっとした会話から立ち上がった企画でした。

また、観客に喜んで頂ける質の高い作品を作るためには演技力の高い俳優が必要、現に『12人の優しい日本人』の出演者はもちろん、テレビで活躍する息の長い俳優たちは劇団出身者が多い。これはやり直しのきかない緊張状態の中で、長時間集中し高いパフォーマンスを求められるという舞台を何度も経験し、実践の中で鍛え上げられてきたからに他なりません。

そのため、Prayers Studioは小さくても自分たちの劇場を持ち、とにかくお客様の前に何度も立つということを繰り返してきました。無名の俳優ばかりの小さな劇団ながら、積み上げてきた実力とイベント性の高い公演により徐々にファン層を広げ、2019年には海外公演に招致され、そして今年この『12人の優しい日本人』を読む会にオリジナルキャスト以外で吉田羊さんと共にPrayers Studioから2名が抜擢されるに至りました(中略)。

Prayers Studioはこれからも質の高い作品を創るべく、研究・訓練そして作品作りに勤しんでまいります。長年学び、訓練し、実践し、本番の舞台を通して演技術を科学的・論理的に研究してきたPrayers Studioですので、詳細で丁寧な指導で、期間中に確実に俳優力を伸ばしています。一緒にクリエイティブでハイクオリティな作品創りをしたい同志の皆様のご応募をお待ちしております。

◆Prayers Studio 新メンバー(第四期)募集オーディション
【代表】渡部朋彦(http://prayers.jp
【募集期間】5月1日(金)~5月25日(月)24:00応募〆切(必着)
【応募スケジュール】書類審査を通過した方のみ5月30日、31日のいずれか、オンラインにて実技審査。実技試験の合格者は6月15日から訓練がスタート。
【応募資格】18歳以上の男女、経験不問(Prayers Studioの理念に共感し、貪欲に学ぶ意欲のある者)
【詳細】http://prayers.jp/NewFace.html

この記事の画像一覧

  • 014626.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事