loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

新たな演劇体験!『泊まれる演劇 In Your Room』新作公開が決定

014624.jpeg
画像を全て表示(1件)

自宅のパソコン・スマートフォンから、安心して演劇を鑑賞できるオンライン・イマーシブシアター『泊まれる演劇 In Your Room』の新作が2020年6月に公開されることが決まった。

京都にあるホテル「HOTEL SHE, KYOTO」が建物全体を舞台に、宿泊客自身が物語の一役として真夜中のホテルを彷徨い歩く参加型演劇イベント『泊まれる演劇』を6月に開催する予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、無期限の延期に。延期発表に伴い、新たに作品の舞台をオンラインに移したイマーシブコンテンツ『泊まれる演劇 In Your Room』が制作され、5月のゴールデンウィークに上演した。

前作のチケット480枚はわずか1時間足らずで完売。ホテル客室からの中継やフロアに仕掛けられた監視カメラの映像を組み合わせながら、インタラクティブに物語が進み、ライブ中継がおこなわれるそれぞれの客室では、キャストが参加者に話しかけてきたり、質問を投げかけられたりもする・・・そんな新しい演劇体験が好評を博した。

前作『ROOM 101』では登場人物との会話や、謎の招待状を手掛かりにして、物語の真相に近づいていく没入型サスペンスを上演。今回公開が決まった新作『ROOM 102』では前作以上の没入性/サスペンス性を追求し、全く新しい演目を制作していくという。脚本・演出は前作に続き、SCRAP所属のきださおりとミステリー作家の木下半太が担当する。

◆公演情報
泊まれる演劇 In Your Room 『ROOM 102』
2020年6月24日(水)〜6月29日(月)
19:00〜 / 21:00〜 / 23:00〜 / 25:00〜
【人数】各回最大25名まで
【参加料金】3,800円(税込)他
【チケット予約】5月23日(土)22:00より先着販売予定
https://note.com/tomareru_engeki/n/n0d536d89a764

この記事の画像一覧

  • 014624.jpeg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事