loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

“鼓童の舞姫”小島千絵子が新たな世界を創り上げる!鼓童『千の舞』DVDが発売開始

014620.jpg
画像を全て表示(14件)

2020年5月14日(木)に「鼓童『千の舞』~小島千絵子芸歴40周年記念公演」を収録したDVDが発売された。本作は、太鼓芸能集団「鼓童」創立当時から男性が多い中、女性演者として独自の分野を切り開き活躍する“鼓童の舞姫”小島が、鼓童の未来を担う若者と共に新たな世界を創り上げた2019年12月上演の舞台となっている。

飽くなき探究心と国内外における精力的なソロ活動により、艶やかな世界を織り成してきた小島。音楽構成は池永レオ遼太郎が担当し、鼓童の未来を担う若者と共に創り上げてきた本作は、DVD化に向けた“Chieko Film Project”に国内外から約300名からの支援(クラウドファンディング)により目標額の200万円を達成し、見事DVD化を果たした。

014620_04.jpg

DVDには「天の岩戸開き」「道成寺」が収録されており、鼓童のオンラインストアなどで販売中だ。

以下、小島のコメントを紹介。

◆鼓童名誉団員・小島千絵子
音は空気を振動させて、舞は光となって、発せられた瞬間に宇宙の彼方に消えていく。移りゆくもの、果てていくものに刹那の命を燃やしてこれまでやってまいりました。発したものを見送るばかりでおりましたが、この人生の先を見つめる時、残しておきたいもの、伝えておきたいものも増えて参りました。

昨年の12月に鼓童の次代を担うメンバーとの舞台作りは、消してしまいたくない、残しておきたいものになりました。千絵子の世界を鼓童の音と身体で表現し一夜限りの命を集結した、これまでの鼓童の舞台にないステージになったと思います。照明、音響、撮影も素晴らしいです。

その奇跡の舞台をDVDにして、世界中の皆様にご覧頂きたい、40年の私の軌跡を映像化して残しておきたい。このライブの舞台に加え6年前に、「道成寺物語り」を題材に美しい佐渡の風景のなかで撮影をしました映像を加えて、さらに稀なる映像作品となりました。公演をご覧頂いたお客さまからのご感想では、再演を願う声を多々頂き、「魂を鷲掴み、人生の素晴らしい経験をした」等、嬉しい評価に力づけられています。

佐渡の國鬼太鼓座から鼓童へ40年の歩みの集大成として、この作品を残すことができる幸せと、鼓童の若い才能と創り上げたこの舞台を今日、皆様の元にお送りできる喜びでいっぱいです。

感謝の思いの詰まった記念の舞台をどうぞ、ご覧ください。そして、楽しんでください。

◆DVD情報
鼓童『千の舞』~小島千絵子芸歴40周年記念公演
2020年5月14日(木)発売

【出演】太鼓芸能集団鼓童
(小島千絵子、阿部好江、中込健太、草洋介、住吉佑太、三浦康暉、鶴見龍馬、渡辺健吾、池永レオ遼太郎、北林玲央、三浦友恵、米山水木、小平一誠、木村佑太、渡辺ちひろ)
【ゲスト】木村俊介

【DVD詳細】https://www.kodo.or.jp/discography/od022_ja.html
【DVDトレイラー】https://youtu.be/ZEf2hmU8Gkk

この記事の画像一覧

  • 014620.jpg
  • 014620_04.jpg
  • 014620_02.jpg
  • 014620_03.jpg
  • 014620_05.jpg
  • 014620_06.jpg
  • 014620_07.jpg
  • 014620_10.jpg
  • 014620_13.jpg
  • 014620_14.jpg
  • 014620_15.jpg
  • 014620_16.jpg
  • 014620_18.jpg
  • 014620_19.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事