loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

太鼓芸能集団「鼓童」が稽古場映像や生配信で動画配信を活発化!ラジオ配信も開始

014554.jpg
画像を全て表示(2件)

佐渡を拠点に太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に無限の可能性を見いだし、現代への再創造を試みる太鼓芸能集団「鼓童」が、外出規制で大変な思いをする日々の中で、「少しでも元気をお届けしたい!」という気持ちで動画配信を活発化。演奏映像だけでなく、普段みる事のできない稽古場や休憩時間の様子などを公開し、さらにラジオ配信も始めた。

太鼓芸能集団「鼓童」は、1981年ベルリン芸術祭でデビューを果たし、以来公演数は世界52の国と地域で6,500回以上を越える公演を行い、現在、日本のプロフェッショナルの公演団体として最も数多くの海外公演を行っている。

新型コロナウイルスのの影響により在宅することが多くなり、「少しでも元気をお届けしたい!」という思いから、3月頭より演奏映像だけでなく、普段みる事のできない稽古場や休憩時間の様子、特別企画で太鼓講座を開催するなど、生配信も交えながら動画を配信してきた。さらに鼓童ラヂオ、題して「Heartbeat Radio」を開始。家にいながら鼓童の演奏や裏側を楽しむことができる。

014554_02.jpg

以下、メンバーのコメントを紹介。

◆太鼓芸能集団『鼓童』・北林玲央
学校に通えず、お家にいなくてはならない学生の皆さんへ少しでも元気を届けることができればと思い、3月頭から動画配信をはじめました。鼓童の活動は第一に舞台。その舞台がキャンセルせざるを得ないという事態をうけ、どのような形であれど、発信を続けていくことが大事であると考えました。せっかく動画を配信するのだから、沢山の人に鼓童の魅力をとどけたい。太鼓がやりたくなっちゃうような人が増えたらいいな。そんな思いも込めて始めましたが、まだまだ試行錯誤の段階です。より舞台が楽しみになって頂けるような、配信を目指します。動画を通して、鼓童ひとりひとりを深く知っていただければ尚嬉しく思います。

◆太鼓芸能集団『鼓童』・池永レオ遼太郎
以前から、鼓童メンバーの素顔や生の声をお届けしたいと思っていました。楽曲に込めた思いから、好きな食べ物まで。舞台上では見えない、メンバー達の素顔と魅力を番組で引き出せたら素敵だな、と思っています。僕たちの会話の中から、太鼓にかける思いやこだわりが少しでも伝わると幸いです。台本作成、収録、編集。全て鼓童メンバーの手で作られる「Heartbeat Radio」。至らない所が多々あると思いますが、どうか温かい目で見守ってくださいませ。

【YouTube公式チャンネル】https://www.youtube.com/playlist?list=PLi4bDgcDCQqsoRXciP-ziO76SZCD3n4kX

この記事の画像一覧

  • 014554.jpg
  • 014554_02.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事