loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

期間限定のフリー戯曲『エデンの東のそのまた東』千田阿紗子&法月康平でロールモデル配信

014553.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年4月28日(火)21:00より、朗読劇『エデンの東のそのまた東』の無料ライブ配信公演が行われる。本公演は、菅野彰が新型コロナウイルスによる影響が収束に向かうまで使用料無料としたフリー戯曲の上演ロールモデルとして実施するもの。出演者として、千田阿紗子と法月康平が参加する。

菅野は、誰にも会わずにリモートでできる配信上演のため、本戯曲をフリーにし、今回の役者たちの意見を聞きながらより「リモート対応」できる戯曲へと改稿を重ねた。本番では、Zoomを使用してキャストがそれぞれ接することなく芝居を行う。劇中曲の作曲は、浅井さやかが担当している。

「今この瞬間に演じているものを、同じ時に観て共有してほしい」という想いからライブ上演を行うが、動画クオリティを担保するため、同じ映像(配信の不安定さを解消したもの)を4月30日(木)から5月1日(金)の48時間無料公開も行う。

さらに、4月30日(木)19:00からは千田、法月、浅井、菅野によるライブ上演についての座談会も実施。それぞれの想いや稽古エピソードが語られるほか、観客の質問などにも答えてくれる。

そして、公演動画は後日有料販売も行われるとのこと。有料動画にはアフタートーク・メイキング映像が追加される予定だ(販売方法は後日告知)。

なお、稽古を重ねるうちに千田、法月ともしっかりと台詞が入っており、“もう朗読劇じゃない音楽劇”に仕上げっているという。上演時間は、約40分を予定。

【YouTubeチャンネル】https://www.youtube.com/channel/UCK5W-OIqsVq_2UgOv8egdFQ

『エデンの東のそのまた東』の戯曲は、男女二人ver.のほか、男女逆Ver.、男性二人Ver.、女性二人Ver.も提供可能とのこと(戯曲使用料/アレンジなども自由)。問い合わせはこちらまで(https://www.akirasugano.com/)。

この記事の画像一覧

  • 014553.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事