loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

『ヒプノシスマイク』舞台版第2弾、全公演&ライブビューイング中止を発表

014546.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年5月から上演を予定していた『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2-が、全公演中止することを発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言及び地方自治体の方針を受け、製作委員会で協議の結果、この判断が下されたという。また、5月31日(日)18:00に予定していたライブビューイングも中止するという。

公演中止に伴い、チケットの払い戻しを実施。払い戻しの詳細は、後日公式サイトにて案内されるという。

本作は社会現象を巻き起こしている音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』(通称ヒプマイ)の舞台化第2弾。今回は、シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”とシンジュク・ディビジョン“麻天狼”を中心に展開。さらに、舞台オリジナルディビジョンとしてアサクサ・ディビジョン“鬼瓦ボンバーズ”が参戦する予定だった。

(C)『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage 製作委員会

この記事の画像一覧

  • 014546.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事