loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

7ORDERの新作公演『GIRL』全13公演が中止に

014344.jpg
画像を全て表示(1件)

5月に上演を予定していた7ORDERの新作公演『GIRL』(5月16日~5月24日/千葉・舞浜アンフィシアター)が、全日程を中止すると発表した。本作では、安井謙太郎、真田佑馬、諸星翔希、森田美勇人、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央の「7ORDER」メンバーが勢揃いすることになっていた。

舞台を待っている観客のため、上演に向けて出来る限り努めてきたが、新型コロナウイルス感染症拡大の状況と政府の緊急事態宣言を受け、協議の結果、全13公演を中止する判断に至った。

チケットは、ローソンチケット(LEncore先行、プレリクエスト先行)で先行販売が行われていたが、払い戻しが実施される(※システムの都合で自動的に結果発表メールが届いしまうがご了承を、とのこと)。詳細は、公式サイトにて案内あり。

「7ORDER project」の一環として、昨年8月に舞台『7ORDER』を上演後、っメンバーが一人ずつ出演するスピンオフ作品などを上演してきた同シリーズだったが、本作で久しぶりに全員が揃って舞台出演を果たす予定だった。

また、メンバーの安井謙太郎が主演予定だった舞台『ガチャリコフェスティバル』(4月24日~5月10日/日本青年館ホール)、長妻怜央が主演予定だったアグレッシブ ダンス ステージ『DEAR BOYS』(4月3日~4月26日/Theater Mixa)も全公演が中止になっている。

【公演概要サイト】https://www.nelke.co.jp/stage/GIRL̲7ORDER/
【公演Twitter】@S7order

【7ORDER project 公式サイト】https://7order.jp/

(C)7ORDER project

この記事の画像一覧

  • 014344.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事