loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

草彅剛主演、小西真奈美、片桐仁ら出演舞台『家族のはなしPART1』が全公演中止に

014456.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年4月から5月にかけて東京建物Brellia HALLで、上演予定だった草彅剛主演舞台『家族のはなしPART1』の東京公演の中止が発表された。新型コロナウイルス感染拡大を受け、やむなくこの判断が下された。外出自粛を求められている状況を鑑み、チケットの払い戻しは5月7日(木)からになるという。

4月24日(金)から5月6日(水)にかけて上演を予定していたが、全公演中止が決まった。それに伴い、チケットの払い戻しが5月7日(木)から5月31日(日)に実施される。

2019年に京都で上演され、約1年を経て東京にて上演される予定だった本作。「第1話 わからない言葉」「第2話 笑って忘れて」の心あたたまる二つの物語から成るコメディで、草彅の他、東京公演では小西真奈美、畠中洋、小林きな子が引き続き出演し、新たに片桐仁が仲間入りする予定だった。

この記事の画像一覧

  • 014456.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事