loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

歌舞伎座『三月大歌舞伎』など中止された公演を期間限定で無料配信

014454.jpg
画像を全て表示(1件)

松竹が、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、3月に公演が予定されていた歌舞伎座『三月大歌舞伎』、南座 スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』の舞台収録映像、および『明治座 三月花形歌舞伎』の出演者による座談会の収録映像を、順次無料配信することを決めた。配信は、YouTubeの松竹チャンネルにて行われる。

4月6日(月)からは『明治座 三月花形歌舞伎』出演者による座談会、4月13日(月)からは、スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』の舞台映像、4月17日(金)からは、歌舞伎座『三月大歌舞伎』の「昼の部」「夜の部」の全演目の配信を開始。

『明治座 三月花形歌舞伎』座談会では、制作発表の場でも、中村勘九郎と中村七之助をはじめ、出演者が舞台上に集結。各演目ごとに、この公演への思いや、重ねてきた稽古について語る。

スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』は、南座で収録されたもの。
市川猿之助が小栗判官を勤めた舞台のフルバージョンと、中村隼人が小栗判官を勤めた舞台のハイライトエディションが配信され、新橋演舞場や博多座とは異なった演出を見ることができる。

歌舞伎座『三月大歌舞伎』の「昼の部」は、3月の興行らしい『雛祭り』と、中村吉右衛門、片岡仁左衛門、中村梅玉の顔合わせによる『新薄雪物語』。「夜の部」は、松本白鸚が名将梶原平三景時を勤める『梶原平三誉石切』、おかしみあふれる舞踊劇『高坏』、白鸚と松本幸四郎が生き別れた親子を演じる『伊賀越道中双六 沼津』が行われる。

歌舞伎の魅力に気軽に触れられる貴重な機会をお見逃しなく。

この記事の画像一覧

  • 014454.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事