loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ミュージカル『テニスの王子様』渋谷に巨大広告!阿久津仁愛「ドリライは集大成」

014446.jpg
画像を全て表示(4件)

2020年5月22日(金)より開催されるミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2020を記念して、東京・SHIBUYA109渋谷に巨大シリンダー広告が登場した。SHIBUYA109にテニミュの広告が掲出されるのは、これが初めて。掲出開始後、渋谷の街で越前リョーマ役を演じる阿久津仁愛を取材した。

阿久津が、SHIBUYA109に広告が出るかもと聞いたのは、ビジュアル撮影の日だったという。「まさか、冗談だと思っていました。でも実は、その撮影の少し前に『役者としていつかあそこに(広告として)載れたらいいよね』って話をしていたんです。でも、テニミュの撮影現場でこの話を聞いた時も本当に実現すると思っていなかったので、すごくびっくりして・・・」と、“言霊”効果に驚きを隠せない様子だった。

014446_3.jpg

また、掲出が始まってすぐ、こっそりと観に行ったそう。「思わず、自分と広告を交互に指差しちゃいました(笑)。本当に嬉しかったです。でも、一人で申し訳ないな、(テニミュの仲間)みんなで載りたかったなあという気持ちも・・・。でも、自信になりました。写真もいっぱい撮れたらといいなと!通りかかったら、毎回写真を撮ろうと思っています」と顔をほころばせた。

そして「本公演は、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 全国大会 青学(せいがく)vs立海 後編が最後でしたが、公演中にドリライの開催が決まったので、まだ先があるという安心感が湧きました。3度目のドリライでフィナーレなので、大きなステージから見える、ペンライトの景色を目に焼きつけられたらいいなと思いました」と、一大イベントへ思いを馳せる。

014446_4.jpg

「ドリライは、キャスト全員が“集大成”を見せるところだと思うんですよ。だから、青学(せいがく)としても、たくさん経験を積んできたからこそのかっこいい姿を見せたいし、他校のみんなの輝いている姿を僕も見たいです!」と阿久津。

「広告を見て、テニミュを知ってもらったり、観に来てもらえたりしたら嬉しいなと思います。特に、次のドリライは3rdシーズンの最後なので。ぜひ、楽しみにしていてください!」と、力のこもった意気込みを語ってくれた。

014446_2.jpg

広告の掲載は、4月7日(火)まで。なお、ポスターが掲出されている場所に立ち止まると、通行の妨げになる可能性があるため、周囲に迷惑がかからないようご注意を。

ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2020は以下の日程で開催される。

【大阪公演】5月22日(金) ~5月24日(日) 大阪城ホール
【横浜公演】5月29日(金) ~5月31日(日) ぴあアリーナMM

◆チケット
【料金】6,800円(全席指定/税込み)
【一般発売日】4月19日(日)10:00~
【チケット取扱い】
イープラス:https://eplus.jp/tennimu/(PC・携帯)
チケットぴあ:(PC・携帯)
https://w.pia.jp/t/tennimu/
ローソンチケット:http://l-tike.com/tennimu/(PC・携帯)

【公式サイト】https://www.tennimu.com/

(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト
(C)許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

(取材・文・撮影/エンタステージ編集部 1号)

この記事の画像一覧

  • 014446.jpg
  • 014446_3.jpg
  • 014446_4.jpg
  • 014446_2.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事