loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

三浦春馬主演『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド ~汚れなき瞳~』愛知公演も中止に

014433.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年4月17日(金)から愛知県芸術劇場大ホールで上演予定だったミュージカル『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド ~汚れなき瞳~』の、愛知公演中止が決まった。新型コロナウイルスの感染拡大防止、観客、関係者の安全と健康を第一に考え、この判断が下された。チケットの払い戻し対応は4月6日(月)から実施されるという。

本作は『オペラ座の怪人』や『キャッツ』などを生み出したアンドリュー・ロイド=ウェバーと、ミートローフやセリーヌ・ディオンなどにヒット曲を提供するジム・スタインマンがタッグを組んだ感動作。三浦春馬、生田絵梨花、平間壮一、東啓介、鈴木瑛美子、MARIA-E、福井晶一らが出演している。

なお、4月4日(土)から4月5日(日)上演予定だった富山公演、4月10日(金)から4月12日(日)上演予定だった福岡公演も中止が決まっている。

この記事の画像一覧

  • 014433.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事