loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

シルク・ドゥ・ソレイユが公演中止の影響で破産申請する可能性浮上

『ダイハツ トーテム』
画像を全て表示(1件)

ロイター通信が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、「シルク・ドゥ・ソレイユ」が破産申請をする可能性があると報じた。

「シルク・ドゥ・ソレイユ」は、4,900人のスタッフのうち、約95%のスタッフを解雇し、ムーディーズ(米大手債券の格付機関業務を行う民間企業)によると、約1億3,000万ドル(約140億円)を確保したが、今年はチケットの払い戻しなどに1億6,500万ドル(約178億円)が必要となる可能性がある。

報道について、シルク・ドゥ・ソレイユ側は「まだ決断していない」「公演を再開し次第、利益を出せる」としている。

この記事の画像一覧

  • 『ダイハツ トーテム』
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事