loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

『舞台 あおざくら 防衛大学校物語』桜満開!青春満開!のメインビジュアル公開

014339.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年4月に上演される『舞台 あおざくら 防衛大学校物語』より、メインビジュアルが公開された。本作は「週刊少年サンデー」(小学館)で連載されている二階堂ヒカルの人気漫画を原作に、昨年10月にMBSドラマ特区枠で放送されたTVドラマ『あおざくら 防衛大学校物語』の舞台版。ドラマから主要キャストはそのままに、主人公・近藤勇美に対抗心を燃やす土方俊明が登場。ビジュアルは体育会系チーム防大が揃った桜満開!青春満開!の仕上がりになった。

出演は、本郷奏多、結木滉星、小澤廉、小園凌央、伊阪達也、狩野健斗、小沼将太、高崎翔太、ほか。脚本は吉田恵里香、演出は伊勢直弘が担当する。

以下、ビジュアルと共に届いた演出の伊勢からのコメントを紹介。

◆伊勢直弘(演出)
普段あまり知ることのできない、防衛大学校での驚きの学校生活と、葛藤や苦難を乗り越え、支え合って成長する王道の青春群像劇が共存し、その絶妙な作品バランスに、第1巻を読み始めてすぐ引き込まれました。
TVドラマで登場人物を演じ切った俳優が、今度はステージの上で新たな形の「あおざくら」に挑戦します。
舞台を通して、この作品のさらなる魅力をお届けできれば幸いです。ご期待ください。

【あらすじ】
近藤勇美は、成績優秀ながら実家の経済的事情から進路の選択を迫られていた。
そんなある日、受験料・入学金・学費が免除される上、毎月手当が出るという防衛大学校の存在を知り、同校への進学を志望する。
防大に着校した近藤は、それぞれの目標を抱く原田忠、沖田蒼司、武井寅明といった1学年の仲間と、対番の松平容介らと出会い、新たな生活の一歩を踏み出す。
輝かしい未来に想いを馳せ、希望に胸を膨らませる近藤たち。
しかし入校式を終えると、部屋長の坂木龍也やサブ部屋長の西脇鷹史をはじめ上級生たちの態度が、それまでの歓迎ムードから激変。
厳しい指導の日々が始まる。果たして近藤たちは、試練に次ぐ試練を乗り越えることができるのか・・・!?
そしてある日、近藤は同じ1学年で優秀と名高い土方俊明と出会う。
志高く、小隊学生長付、通称小付を目指す土方。
しかし近藤が小付に任命されたことで、土方は近藤に対して明確な対抗心を燃やし始める。
そしてまもなく、北富士演習場を舞台にした秋季定期訓練が開始されて・・・。

『舞台 あおざくら 防衛大学校物語』は、以下の日程で上演される。チケットは、3月21日(土)10:00より一般発売開始。原作コミックスは15巻まで発売中。
受付URL:チケットぴあ https://w.pia.jp/t/aozakura/

【東京公演】4月9日(木)~4月13日(月) 三越劇場
【大阪公演】4月17日(金)~4月19日(日) COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

◆大阪公演では公演終演後にアフタートークを開催
4月17日(金)19:00公演
本郷奏多 結木滉星 小澤廉 小園凌央 伊阪達也 狩野健斗 小沼将太 高崎翔太
4月18日(土)13:00公演 
伊阪達也 狩野健斗 高崎翔太
4月18日(土)18:00公演 
結木滉星 小澤廉 小園凌央 伊阪達也 高崎翔太
4月19日(日)12:00公演 
本郷奏多 結木滉星 小澤廉 小園凌央 小沼将太
※登壇者は変更になる可能性あり

【公式サイト】https://aozakura-stage.com
【公式 Twitter】@aozakura_p

この記事の画像一覧

  • 014339.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事