loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

『宝塚プルミエール』3月ナレーターは実咲凜音に!柚香光にエール「パワフルにがんばって」

014267.jpg
画像を全て表示(1件)

宝塚歌劇団の最新情報を放送する番組『宝塚プルミエール』。このほど3月のナレーターに元宝塚歌劇団宙組トップ娘役・実咲凜音が決定した。

3月29日(日)の『宝塚プルミエール』は、花組トップスター柚香光大劇場お披露目公演『はいからさんが通る』を中心に放送。実咲と柚香は、宝塚歌劇団の同期で、宙組公演『薔薇に降る雨/Amour それは・・・』で初舞台を踏み、その後共に花組に配属。実咲が宙組に組み替えになるまで、何度も同じ舞台に立っていた。

◆実咲凜音
――今回、ナレーターを務めるにあたっての意気込み
私にとって初めてのナレーターのお仕事です!それが、同期の柚香光のトップお披露目公演で務めることが出来てとても嬉しくテンションが上がりました!視聴者の皆様に楽しんで頂けるようがんばりたいと思いますので、ぜひご覧ください!

◆柚香光さんへエールを一言お願い致します
――下級生時代、花組で一緒に切磋琢磨してきた大切な仲間・・・いや家族・・・。まるで!!!弟のような感覚の存在のれい。いつもキラキラオーラを放ってきましたが、これからもさらにさらに!お肉と白米を沢山食べて!パワフルにがんばってほしいです!

実咲がナレーションを務める『宝塚プルミエール』は、3月29日(日)20:30よりWOWOWライブにて放送される。

【番組サイト】https://www.wowow.co.jp/stage/takarazuka/

(C) 宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ 原作/大和 和紀『はいからさんが通る』(講談社KCDXデザート)(C)大和 和紀/講談社

この記事の画像一覧

  • 014267.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事