loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ミュージカル回想録『HUNDRED DAYS』公演中止となるもライブ配信を決定

014240.jpg
画像を全て表示(4件)

藤岡正明と木村花代の主演で上演されていたミュージカル回想録『HUNDRED DAYS』。新型コロナウイルスの感染拡大状況と、政府の感染症対策本部の方針を鑑み、やむを得ず2020年3月4日(水)から3月8日(日)までの全7公演が中止となっていたが、3月8日(日)の16:00よりミュージカル全編を配信することが決まった。

014240_2.jpg

本作は「100日を100年のように生きようとした“男女の回想録”」を描くロックミュージカル。日本初演となる今回は、日本語上演台本・訳詞・演出を板垣恭一、音楽監督を桑原まこが務めている。

今回の配信は、作詞・作曲を手掛けたアビゲイル&ショーン・ベンソン夫妻が日本の観客に対するお見舞い代わりとして配信許可してくれたことにより、実現したという。なお、配信は都内のライブハウスにて行われるため、舞台セットはなく、照明も本編と異なるものになるとのこと。

014240_3.jpg

ミュージカル回想録『HUNDRED DAYS』の配信は、以下のとおり。

【日時】2020年3月8日(日)16:00時配信開始予定
※リピート放送などの予定はなし
【配信プラットフォーム】muser https://info.muser.link
※事前の会員登録が必要
※視聴方法等の詳細は後日公式サイトに掲載予定
【視聴料】2,000円

014240_4.jpg

この記事の画像一覧

  • 014240.jpg
  • 014240_2.jpg
  • 014240_3.jpg
  • 014240_4.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事