loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

WOWOW「勝手に演劇大賞」結果発表!三浦春馬、広瀬すず、ソニンら受賞

014202.jpg
画像を全て表示(1件)

今回の開催で10回目をむかえた、WOWOWの「勝手に演劇大賞」。視聴者からの投票によって、2019年の演劇界で“最も輝いていたと思う作品・演出家・俳優”を勝手に表彰する本賞の結果が明かされた。

今回は作品賞のストレートプレイ部門、ミュージカル部門、2.5次元部門と、演出家賞、男優賞、女優賞、新人賞の7部門で投票が行われた。

●作品賞
ストレートプレイ部門:罪と罰
ミュージカル部門:ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』
2.5次元部門:舞台『どろろ』

●男優賞:三浦春馬
<2019年出演作品>
罪と罰
ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』

●新人賞:広瀬すず
<2019年出演作品>
NODA・MAP第23回公演『Q』:A Night At The Kabuki

●演出家賞: 三谷幸喜
<2019年演出作品>
三谷かぶき『月光露針路日本 風雲児たち』
愛と哀しみのシャーロック・ホームズ
日本の歴史(※上演期間:2018年12月~2019年1月)

●女優賞:ソニン
<2019年出演作品>
ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』
A New Musical『FACTORY GIRLS~私が描く物語~』
マリー・アントワネット(※上演期間:2018年9月~2019年1月)

WOWOW演劇大賞HPでは、受賞者からのコメントなども公開されている。

【WOWOW演劇大賞HP】https://www.wowow.co.jp/stage/engeki/

この記事の画像一覧

  • 014202.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事