loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

舞台『レイルウェイ』~Take Off~公演詳細が明らかに

014198.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年6月に舞台『レイルウェイ』~Take Off~が上演されるが、このほど公演詳細が公開となった。

本作は2019年2月~3月にかけて上演され好評を博したオリジナル作品・舞台『レイルウェイ』の新作公演。前作に引き続き、音楽をTOKYO LOGIC Ltd.が、振付をMAMORUが担当する。

公演詳細の公開にあわせて、勝枝隆役の吉田邑樹、アンサンブルの毛利光汰、佐藤佑樹、松崎友洸、工藤純一朗の出演も明かされた。

【あらすじ】
『あの高い場所(ところ)で、“輝く”ために・・・・・・。』

廃線の危機を乗り越えた関西(せきにし)電鉄。起死回生のために、生まれたアイドルグループ「RAILWAY」の活動が順調かと思いきや、八雲・蛭子は、それぞれの道を歩むことに。

そんな時、関西電鉄と、格安航空会社スモモエアラインとの共同プロモーションの企画が上がる。

スモモエアラインは、大型新人アイドル「FLIGHT PLAN」と広告契約を結び、大々的なプロモーションで人気を得ているようだが・・・。

そして、「FLIGHT PLAN」のセンターが、まさかの「アイツ」?!生き残りをかけたアイドルバトル??熾烈な戦いがここに開幕!?

舞台『レイルウェイ』~Take Off~は6月20日(土)から6月28日(日)まで東京・草月ホールにて上演される。

【公式サイト】http://railway-stage.com
【Twitter】@railway_stage

(C)「R列車でいこう!」製作委員会

この記事の画像一覧

  • 014198.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事