loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

愛希れいか主演ミュージカル『フラッシュダンス』に廣瀬友祐、桜井玲香、福田悠太ら出演決定

014171.jpg
画像を全て表示(11件)

2020年9月より東京・日本青年館などで上演される日本初演のミュージカル『フラッシュダンス』。オールキャストとビジュアルが公開され、主演を務める愛希れいかの他、廣瀬友祐、桜井玲香、福田悠太、植原卓也、Dream Shizuka、石田ニコル、なだぎ武、松田凌、大村俊介、秋園美緒、春風ひとみらが出演することが分かった。

本作は、1983年に公開され、世界中で1億ドル以上の大ヒットを記録した伝説的アメリカ青春映画『フラッシュダンス』をミュージカル化したもの。生演奏によるスマッシュヒットソング「Maniac」や「Manhunt」、「I Love Rock’N Roll」、「Gloria」、そして映画の主題歌としてアカデミー賞を受賞したセンセーショナルなナンバー「What A Feeling」など、1980年代を代表するヒットソングの数々に乗せて大迫力のダンスによって夢見る少女・アレックスの夢、友情、恋の物語を描く。

014171_02.jpg

演出は「地球ゴージャス」公演をはじめ、近年は『ラディアント・ベイビー~キース・ヘリングの 生涯~』、『キンキーブーツ』など、翻訳作品の演出での評価も高い岸谷五朗が担当している。日本初演となる今作で、プロダンサーを夢見て近所のバー“ハリーズ”でダンサーとしをしながら練習に励む少女・アレックス役に宝塚時代からそのダイナミックなダンスに定評があり、本作が退団後初の単独主演作となる愛希が務めることが発表されていた。

そして今回オールキャストが発表された。アレックスの働く製鉄工場の親会社ハーレイスティール社のハンサムでおしゃれな次期社長のニック・ハーレイ役を廣瀬、アレックスの親友であるグロリア役を桜井、若くて売れないコメディアンでグロリアの恋人でハリーの甥のジミー役を福田、“ハリーズ”の買収を目論むC.C役にを植原、アレックスの親友のキキ役をDream Shizuka、同じく親友のテス役を石田、そして、アレックスのダンスの師のハンナ役を春風が演じるという。

その他、なだぎ、秋園、松田、大村、原田治、飯田一徳、穴沢裕介、HILOMU、杉山真梨佳、井出恵理子、美麗、織里織、輝生かなでが出演し、名作青春映画の世界を舞台上に色鮮やかに描き出していく。

以下、主要キャスト、岸谷のコメントを紹介。

◆愛希れいか
オールキャストが発表になり、ご一緒する素敵なキャストのみなさんのビジュアルを拝見して、今から早くみなさんとお稽古したくてうずうずしています!夢と勇気をもらえる、パワフルな作品です。アレックスとして、元気いっぱい踊り演じていきたいと思います。是非劇場に観にいらしてください。お待ちしております!

014171_03.jpg

◆廣瀬友祐
ニック・ハーレイ役を務めさせて頂きます。名曲と共に贈るエネルギッシュな青春ストーリー。僕は、大好物です。新たな出会いに感謝し、ニック・ハーレイ役として板の上での説得力を持たせられるよう精進します。

014171_04.jpg

◆桜井玲香
「What A Feeling」は誰もが一度耳にしたことがあると思います。素敵な楽曲、キャッチーなダンス、頑張る活力をもらえる様なストーリー、『フラッシュダンス』にはさまざまな魅力があると思うので、観に来て下さる皆さんに、パワーを与えられる様な作品をつくれるよう、精一杯がんばりたいと思います。

014171_05.jpg

◆福田悠太
岸谷さんとシアタークリエの楽屋で5、6年前に初めてお会いした時にいきなり『おー!ふぉ〜ゆ〜!いつか一緒に仕事しような!』と言われてからようやく岸谷さんとご一緒できて本当に嬉しく思っております!あのときシアタークリエにいてよかった。愛希れいかさんをはじめ共演者の皆さんも素晴らしい方たちなので今から楽しみでしょうがありません。

014171_06.jpg

◆植原卓也
ずっと昔から知っている「FLASH DANCE」に自分が携われるという事だけで光栄に思います。顔馴染みのキャストもたくさんいるので、今から稽古、本番がとても楽しみです。皆さまぜひ劇場でお会いしましょう!

014171_07.jpg

◆Dream Shizuka
代表的な楽曲も映画も、昔から何度も観て聞いていた作品だったので、出演させていただけることが決まって、素直に嬉しいです!Dream Shizukaとして、ソロデビューをしてからミュージカルに参加させていただくのが初めてなので、今から緊張していますが、この素敵な作品と共にスタッフの皆さんや、キャストの皆さんから沢山学ばせていただき、成長していきたいと思います。

014171_08.jpg

◆石田ニコル
今回あの名作「フラッシュダンス」のミュージカルに関わることができ、素晴らしいキャストの皆さんと一緒に作品を作る一員になることができたことをとても光栄に思います。また、今回岸谷さんが演出される作品に初めて御一緒させたいただくのですが、どの様な作品になっていくのかわくわくしています!新しい挑戦がたくさん待っていると思います。是非、楽しみに待っていてください!

014171_09.jpg

◆春風ひとみ
映画公開当時、音楽とキュートな魅力のヒロイン、そして80'sのダンスファッションにどれだけ元気を貰った事でしょう。そのミュージカル版出演は今から楽しみでなりません。ハンナ役、懐大きくアレックスをしっかり抱きしめたいですね。

014171_10.jpg

◆岸谷五朗(日本版脚本・訳詞・演出)
「FLASHDANCE」の映画と衝撃的な出会いをした日本人は本当に数多い。その理由はあのダンス力、斬新さ、そして魅力溢れる役者の個性であった。まさに、映画を上回る力を持ったキャストが集結してくれた。今から稽古が楽しみで仕方ありません。

014171_11.jpg

ミュージカル『フラッシュダンス』は以下の日程で上演される。

【東京公演】2020年9月12日(土)~9月26日(土) 日本青年館ホール
【名古屋公演】2020年10月3日(土)~10月4日(日) 日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
【大阪公演】2020年10月8日(木)~10月11日(日) 梅田芸術劇場 シアタードラマシティ

【日本版脚本・訳詞・演出】岸谷五朗
【脚本】トム・へドリー&ロバート・ケイリー
【音楽】ロビー・ロス
【作詞】ロバート・ケイリー&ロビー・ロス

【出演】
アレックス・オーウェンズ役:愛希れいか
ニック・ハーレイ役:廣瀬友祐
グロリア役:桜井玲香
ジミー役:福田悠太(ふぉ~ゆ~)
C.C役:植原卓也
キキ役:Dream Shizuka
テス役:石田ニコル
ハンナ役:春風ひとみ
ハリー:なだぎ武
ルイーズ/ミス・ワイルド(二役):秋園美緒
アンディ役:松田凌
ジョー役:大村俊介(SHUN)

原田治、飯田一徳、穴沢裕介、HILOMU、杉山真梨佳、井出恵理子、美麗、織里織、輝生かなで

【公式サイト】http://flashdancethemusical-jp.com/
【公式Twitter】@FLASHDANCEJ

この記事の画像一覧

  • 014171.jpg
  • 014171_02.jpg
  • 014171_03.jpg
  • 014171_04.jpg
  • 014171_05.jpg
  • 014171_06.jpg
  • 014171_07.jpg
  • 014171_08.jpg
  • 014171_09.jpg
  • 014171_10.jpg
  • 014171_11.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事