loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

『ダイヤのA』ミュージカル化!キャスト第一弾に糸川耀士郎、樫澤優太、小波津亜廉

014069.jpg
画像を全て表示(1件)

人気高校野球漫画『ダイヤのA』が、2020年6月から7月にかけてミュージカル化する。その第1弾ビジュアルとキャスト、スタッフが発表された。

原作は、寺嶋裕二が描く高校野球漫画「ダイヤのA」。「週刊少年マガジン」(講談社)で2006年から2015年にかけて第一部「ダイヤのA」が連載され、2015年からは第二部『ダイヤのA act II』が連載されている。2013年にTVアニメ化、2015年には舞台化もされ『ダイヤのA』The LIVEとして5作品が上演されている。

ミュージカル版では、糸川が主人公・沢村栄純役を、樫澤が降谷暁役を、小波津が御幸一也役を演じる。公開されたビジュアルでは、メインキャラクター3名の躍動感溢れる姿を披露。

演出・脚本は、劇団「悪い芝居」の山崎彬、音楽は音楽ユニット「GARNiDELiA」として活動するtoku from GARNiDELiA、振付はダンスエンターテインメント集団「梅棒」の塩野拓矢が手掛ける。

【あらすじ】
沢村栄純、中学最後の一球。
バックネット直撃の大暴投となり敗退。
しかしこの一球がきっかけで、沢村のもとに野球の名門・青道高校野球部からスカウトがやってくる。
はじめは乗り気でなかった沢村だが、見学に訪れた青道のグラウンドで捕手・御幸一也と出会ったことで、中学の仲間と離れ、青道でエースとして甲子園に行くことを決意する。
青道高校に入学後、沢村は同じ投手志望の降谷 暁に出会う。
降谷もまた、エースの座を狙っていた。
「ガンガン打たせていくんで、バックの皆さんよろしくお願いします!」

『ダイヤのA』 The MUSICALは、以下の日程で上演される。

【東京公演】2020年6月25日(木)~6月30日(火) シアター1010
【大阪公演】2020年7月3日(金)~7月5日(日) メルパルクホール大阪

なお、FC「ダイヤのA The FAMILY」ではプレミアム会員最速先行&フリー会員先行を実施予定。

【公式サイト】https://www.marv.jp/special/diaace_musical/
【公式Twitter】@diaace_musical

(C)寺嶋裕二・講談社/「ダイヤのA」 The MUSICAL 製作委員会

この記事の画像一覧

  • 014069.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事