loading
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ミュージカル『刀剣乱舞』次作タイトルは「~静かの海のパライソ~」

014067.jpg
画像を全て表示(1件)

2020年3月よりミュージカル『刀剣乱舞』の新作が上演されるが、このほどタイトル「~静かの海のパライソ~」と、メインビジュアルが公開となった。

ミュージカル本公演作品としては7作目となる「~静かの海のパライソ~」では、シリーズの過去作品に登場している鶴丸国永、大倶利伽羅と、先日閉幕した「歌合 乱舞狂乱 2019」の中で顕現した松井江、そして新たに加わった浦島虎徹、日向正宗、豊前江が編成され、次なる戦場へと赴く。

◆出演
鶴丸国永役:岡宮来夢
大倶利伽羅役:牧島輝
浦島虎徹役:糸川耀士郎
日向正宗役:石橋弘毅
豊前江役:立花裕大
松井江役:笹森裕貴

吉川純広
横山賀三
中村琉葦
中村誠治郎ほか

ミュージカル『刀剣乱舞』 ~静かの海のパライソ~は以下の日程で上演される。

【東京公演】3月21日(土)~3月29日(日) 天王洲 銀河劇場
【兵庫公演】4月4日(土)~4月18日(土) AiiA 2.5 Theater Kobe
【熊本公演】4月24日(金)~4月26日(日) 市民会館シアーズホーム夢ホール
【宮城公演】5月3日(日・祝)~5月6日(水・休) 仙台サンプラザホール
【東京凱旋】5月15日(金)~5月31日(日) 天王洲 銀河劇場

【公式サイト】https://musical-toukenranbu.jp/

(C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

この記事の画像一覧

  • 014067.jpg
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オススメの記事

人気の記事